【人志松本の○○な話】 ヨダレがでる話 第5弾! - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『人志松本の○○な話』 » 【人志松本の○○な話】 ヨダレがでる話 第5弾!

【人志松本の○○な話】 ヨダレがでる話 第5弾!

◆2010.11.25放送「人志松本の○○な話」より

「人志松本のヨダレがでる話」の第5弾!
○○な話が金曜23時~に移ってから2回目のヨダレがでる話
ゴールデンの時から数えて5回目なので、第5弾とします。

他の回はコチラ⇒「人志松本のヨダレがでる話」まとめ

「ヨダレがでる話」⇒芸人達が今イチ押しの料理をどれほど美味しいか
皆さんにヨダレをジワ~っと出してもらうべく語る
MC:松本人志、千原ジュニア、宮川大輔
ゲスト:シルク、勝俣州和、彦摩呂、高橋茂雄、兵藤大樹(敬称略)

【美食家ゲスト】最後に一番ヨダレがでた話を決定
IKKO、秋野暢子、ミッツ・マングローブ、服部幸應(敬称略)

① 勝俣州和 「とんこつ つけ麺」
「らーめん英」 東京都世田谷区経堂2-8-7
店舗情報⇒[食べログ]http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131813/13004773/
「つけめん」 700円

とんこつラーメン屋のつけ麺という意外性、1口食べた時に不思議な感じになる
2口食べると美味しいという驚きがあり、そうなるともう止まらなくなる
気づいたら完食で 残るのが感動

ポイント① 豚骨を普通の店の倍使用する事で濃厚でコクのあるスープを作り出す
ポイント② 国産豚をスモークしたチャーシュー、脂身が少なく噛む度に肉の甘みが引き出される
ポイント③ 温度20℃ 湿度50%に保たれた製麺所で作る自家製麺、とんこつスープに合うように細麺

今の時期はランチタイムに行くとサービスでライスが付くが
7月~10月は、ソフトクリームが付いてくる。
とんこつを食べた後の口の中の辛さ乾いた感じにソフトクリームの一舐めが最高に美味い


② サバンナ 高橋茂雄 「豚ロースステーキ」
「てっぱんやき むー」 東京都港区白金5-13-8
店舗情報⇒[食べログ]http://r.tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13088196/
「豚ロースステーキ」 1260円(ライス味噌汁付き) 

週3で通っているお店。工夫は何もなく鉄板でオッサンが焼いたら美味くなったという感じ
外観やお店の内装は小汚い感じで、とんねるずの某コーナーで紹介されそうな雰囲気
ソースなどはなにもなく、塩だけで味付けしてあるくらい

ポイント① 群馬県産の豚を使用、厚さ約2cmでボリューム満点!!
ポイント② お肉を蒸し焼きしてる間にピーマン、玉ねぎ、もやしを焼いてくれる

服部先生「塩は余分な水分を飛ばしてくれる。焦げた香りが最高に良いはず」


③ シルク 「豚蒸し鍋」
「冨紗家(ふさや)」 大阪府大阪市中央区谷町6-14-19
店舗情報⇒[食べログ]http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270204/27000639/
「豚もやしせいろ蒸し」 1580円 「いもっこアイス」も美味しい

お好み焼き屋としても有名な「冨紗家」さん、シルクさんの地元の商店街にお店がある
紹介する鍋「豚もやしせいろ鍋」は、別名「優作鍋」と言われている鍋で
松田優作さんが映画「ブラックレイン」を撮影している時に来店
5~6時間経って、お店で出す物が無くなり、当時賄いだったこの鍋をだしたら
その味が大変気に入ったらしくて、その時から「優作鍋」と言うようになった

ポイント① 岡山のフラックマッペという細もやしを使用、通常の物よりシャキシャキしている
ポイント② 鹿児島産の三元豚を使用


④ 千原ジュニア 「スーラータンメン」
「にい好!朋友(ニイハオ ポンユウ)」福岡県福岡市中央区六本松2-7-7 河津ビル1F
店舗情報⇒[食べログ]http://r.tabelog.com/fukuoka/A4001/A400105/40003682/
「スーラータンメン」 800円 「荷包青椒」 1050円 「トマトと玉子の料理」 1050円

【人志松本の○○な話】 ヨダレがでる話 第2弾!で博多華丸さんが紹介したパスタのお店「らるきぃ」
王監督が食べたくて食べたくて病院を抜け出したというエピソードがありました。
「らるきぃ」は、放送後並ばないと入れない人気店となり、王監督の悩みになってるとか
このエピソードには続きがあり、王監督が抜け出して行ったお店はもう1軒ある!
それが中華料理のお店「にい好!朋友(ニイハオ ポンユウ)」とのこと。
食べたくてしょうがなかった料理は3つ!
「スーラータンメン」「トマト玉子炒め」「ピーマン炒め」

ポイント① 鶏がらスープや酢に加え、少々甘味のある特別な醤油を使用
ポイント② ピーマンは九州各地を回って厳選!季節によって変えている
ポイント③ トマトも九州全土から厳選!季節によって変えている

番組収録の時やジュニアさんが来店した時にも王監督は来店されてたそうです。
この放送後、王監督の悩みが増えなければ良いけど・・・


⑤ 兵藤大樹 「うな丼」
「ごん」 大阪府大阪市西淀川区柏里3丁目12-31 最寄駅は塚本
店舗情報⇒http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0001993722/review/detail/1/?sort=30
「うな丼」 1750円 「鰻のタレ」 280円

自分の想像している鰻の美味しさの上を言っていて食べた瞬間「うわぁぁ~」と声が出た
何がスゴイかというと、「皮」 皮がパリッパリなんですよ
煮切り⇒みりんや酒を煮立てたその表面に火をつけアルコールを飛ばす方法
鰻を焼きながら煮切りを皮の表面に何回も塗り、このパリパリ感を出している
焼き方も天火という上から焼く方法にこだわり、タレの美味しくて大人気

ポイント① うなぎは愛知から取り寄せ300g以上の肉厚の物を使用
ポイント② 創業当時からの継ぎ足しで鰻の頭、骨を加えて煮た店秘伝のタレ


⑥ 彦摩呂 「スーパーメロンケーキ」
「パティスリー SATSUKI」 東京都千代田区 ホテルニューオータニ
「スーパーメロンショートケーキ」 1ホール(6号/18cm) 12,600円 1ピース 1575円

数あるスイーツの中での最高峰と言えるスーパーショートケーキ
パティシエが3年かけて見つけたメロンを活かすように、生クリーム等の味を調整
パティスリーの店内にはパリコレのコーナーがあり、そこにあるのは全てスーパーケーキ
「スーパーモンブラン」や「スーパーチーズケーキ」も売られています

ポイント① 1日40個の限定品
ポイント② メロンはパティシエが3年かけて探しぬいたこだわりの逸品
ポイント③ フランス産アカシアの花100%のハチミツを使用


以上6品の中から1番ヨダレがでた話に選ばれたのは
千原ジュニアさんの「スーラータンメン」でした。
関連記事


コメント
非公開コメント