【ホンマでっか!?TV】 4時間半SP 冬の危ない習慣SPの情報 - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『ホンマでっか!?TV』 » 【ホンマでっか!?TV】 4時間半SP 冬の危ない習慣SPの情報

【ホンマでっか!?TV】 4時間半SP 冬の危ない習慣SPの情報

◆2011.1.5放送「ホンマでっか!?TV 4時間半SP」より

新年1発目のホンマでっか!?TVは4時間半の特大スペシャルでした。
・ホンマでっか!?人生相談 今田耕司片平なぎさバービー仲間由紀恵岡村隆史
冬の危ない習慣SP
・ホンマでっか!?ランキング セレブの秘密の下着ベスト5路チューに最適な場所ベスト5
・2011年最新版 男と女のウラ常識SP
・特別企画 ホンマでっか!?初詣
と、特大スペシャルにふさわしく、盛りだくさんな内容

このページでは、「冬の危ない習慣SP」で語られた情報を掲載

・インターネットサイト「ZaKZaK」からの情報
冬の月曜日の朝 夫婦ゲンカで命を落とす!?
(生物学・池田先生)
冬・月曜日・朝・夫婦喧嘩⇒これらは血圧を高くする要因である
暖かい所から寒い所へ移動⇒血管収縮⇒血圧上昇
冬 布団から出る時はガウン等を着て温度差を感じないようにする事が重要
朝⇒交感神経が高ぶるので血圧が高くなりやすい
月曜日⇒仕事へのプレッシャー等で血圧が高くなりやすい
夫婦喧嘩⇒興奮して血圧が高くなる
血圧が高くなってる状態で、寒い所へポンっと出るととても危険

1.夫婦喧嘩をした方が長生きする!?
(脳科学・澤口先生)
夫婦喧嘩をした方が長生きし夫婦関係も良好になり易いというデータがある
夫婦喧嘩では妻が怒りを発散したほうが良い
怒りを抑えるとストレスが溜まり、熟年離婚の原因となる

(生物学・池田先生)
夫婦喧嘩も長期的には良いが短期的には血圧上昇の要因になる


2.冬の朝 起きてすぐ熱い風呂は危険!?
(環境・武田先生)
心筋梗塞などの死亡率のデータを見ると、朝になると急激に増えている
朝の高血圧に加え、冬の朝風呂は温度差で血圧が大きく変動し易い
入浴するなら、血圧が安定する起床1時間後にしたほうが良い


3.週末+寒い夜+長すぎる露天風呂は気をつけろ!?
(軍事・テレンス先生)
週末は疲労が溜まっており体力が低下している
冬の露天風呂は外気が冷たくて心地良く長時間入ってしまう⇒のぼせてる事に気が付かない


4.風呂での死因の25%は溺死!?
(環境・武田先生)
風呂で亡くなるのは、脳溢血などが原因でお年寄りが多いと思われているが実は溺死が多い
入浴死の原因の25%は溺死⇒つい寝てしまって溺死してしまう
溺れないように腕をしばって入浴する人が武田先生の知り合いにいるらしい


5.朝が一番高血圧なタイプは危ない!?
(医療・おおたわ先生)
入浴する⇒毛細血管が開く⇒血管が広がるので血圧は下がる
高血圧の人は、この時に血管が詰まる危険性がある
高血圧⇒強引に血液を押し流している⇒入浴で血圧低下⇒血管が詰まりやすくなる
低血圧の人は、元々低い血圧に慣れている
高血圧の人は、朝風呂で血圧が大きく下がり危険
血圧の状態が、朝一番高い人、昼一番高い人、夜一番高い人を比べると
朝一番高血圧の人の死亡率が一番高いというデータが出ている
冬の朝風呂は熱すぎるのは良くない、40℃前後が最適


6.冬の風呂はミストサウナが良い!?
(経済・門倉先生)
ドライサウナは危険なのだがミストサウナは良い
ミストサウナは温水を霧状に噴出し、湿度70%以上を保つサウナ
お風呂で死なない為の方法としてミストサウナは注目されている

GAIS Inc(ガイズ)ミストサウナ FALTIMA070W ホワイト


7.衣食住満ち足りた状態で閉じこもると幻覚を見る!?
(心理・植木先生)
フェロという学者が1950年代にやった実験で「感覚遮断実験」というものがある
衣食住をきちんと整えて閉じ込めたらどうなるか?という実験
心地良い状態おいておけば人はずっと健康でいられるか?という実験だったのだが
2日間で70%の被験者が幻視・幻聴を見る という予想外の結果が出た
この実験は、現在は禁止実験となっている
外出などの刺激を全く無くすと精神的におかしくなり易い


8.ラジウムサウナは心臓疾患に効く!?
(脳科学・澤口先生)
ラジウム鉱石を使ったサウナは心臓疾患に効くという論文がカナダで発表されている


9.こもって考え過ぎると不幸になる!?
(脳科学・澤口先生)
家にこもる⇒将来の事など色々な事を考える⇒不幸感が高まり落ち込む
落ち込まないように集中する行為はある⇒Hな事を考えると落ち込む事が少なくなる


10.運動量とアルツハイマーは関係がある!?
(生物学・池田先生)
歳をとって運動しないと脳的に具合が悪い
脳に海馬という部分があって、そこには神経幹細胞という細胞がある
昔は脳細胞は再生されないと言われていたが
神経幹細胞の分裂は適度な運動で促進されることが分かってきた
運動しないと神経幹細胞の分裂速度が遅くなり脳機能低下を招く


11.40代までは週1時間の激しい運動が脳に良い!?
(脳科学・澤口先生)
高齢者は激しい運動はつらい為、ウォーキング等の有酸素運動が良い
40代までであれば、エアロビ等の運動を週に1回1時間程度やると良い
脳機能を維持する為には、有酸素運動が最適

(医療・おおたわ先生)
スクワットや腹筋などは、無酸素運動と呼ばれている運動
水泳やジョギング等は、有酸素運動と呼ばれ2種類の運動ある。両方とも必要な運動
40代以降は2日に1回15分程度の運動が好ましい
毎日の運動は飽きが来るため、2日に1度の方が継続し易い


12.冬はアイソメトリックトレーニングが最適!?
(スポーツ心理・児玉先生)
アイソトニックトレーニング⇒ダンベルなどで筋肉に負荷をかける運動
アイソメトリックは、胸の前で両手を合わせ力を入れる等、押し引きの運動
道具が必要なく、筋肉痛などの障害が少ない
電車で座っている時に両足を上げた状態を保つ、駅に着いたら休むを繰り返す
押し引きの運動により筋肉に負荷がかかりトレーニングになる
足の上下は腹筋の強化 胸の前で手を合わせ押すのは大胸筋の強化になる


13.トイレの便座に5分以上座ると危険!?
(教育・尾木先生)
トイレの便座に長く座ると いぼ痔になる危険性がある
下部直腸粘膜が垂れてくるので痔が出来やすくなる


14.シャワートイレは30秒以内が良い!?
(教育・尾木先生)
シャワートイレ(ウォシュレット)のやり過ぎは粘液が取れ菌に感染しやすい
温水が気持ち良くて、冬は長い時間やる人が多いがやり過ぎは危険


15.週5時間以上の自転車で精子数が半減する!?
(脳科学・澤口先生)
自転車を週5時間以上漕いでる男性は、精子の数が1/2に減少してしまう

(医療・おおたわ先生)
実際に自転車ロードレースの選手には睾丸の疾患が多い
朝勃ちの頻度も著しく減ることも分かっている
長時間の自転車は男性機能を低下させる危険性がある

(脳科学・澤口先生)
日・米・欧で研究した結果、日本人の精子量が一番少ないというデータが出ている
日常生活で長時間座る人程、認知症になりやすいというデータも出ている


16.女性のブーツ姿は生足25%露出がベスト!?
(流通・金子先生)
魅力的に見えるブーツ姿は、①生足を25%露出 ②膝上20cmを露出


17.2日に1回ブーツの女性は50%が水虫!?
(経済・門倉先生)
ブーツで水虫になってしまう女性が急増しており、2日に1回履く人の50.7%が水虫
水虫を防ぐには綿の靴下。綿は水虫菌を通さない為、予防効果がある
使用したブーツは一晩では乾かない為、2日続けて履かないほうが良い
完全に乾かすにはブーツ用ドライヤーを使ったほうが良い



18.長距離通勤でブーツの女性にしもやけ流行!?
(教育・尾木先生)
ブーツで長距離通勤の場合 郊外⇔都心・電車内⇔外 という気温差でしもやけに


19.冬でも少し肌を見せた方が体重は増えにくい!?
(心理・植木先生)
肌露出の違う服で4週間生活した実験
全部肌隠した人と、少し肌を見せた普段着の人の体重の変化を比べると
男性は平均して1.8kg増 女性は平均して2.4kg増という結果が出た


20.背中の首の下を冷やすと太りにくい!?
(医療・おおたわ先生)
首下の背中の10cm2あたりを少し冷やすと人間は脂肪を燃焼しやすくなる
そこが冷えると脳が体温低下したと認識⇒体温を上げようと脂肪を燃焼する
水シャワーなどで冷やすと効果的だが、長時間冷やすと肩こりの原因になる
脳に錯覚を起こさせるだけなので、5~10分冷やすだけで効果的


21.人間は寝てる時 体温調節が出来ない!?
(生物学・池田先生)
レム睡眠中は体温調節不能⇒冷所では凍死の危険性がある
冬山の遭難での「寝たら死ぬぞ~」はちゃんと根拠がある
手足が冷えてると眠れないと言われるが、人間は体幹がちょっと冷えないと眠れない
手足を暖めるとそこから放熱⇒体幹が冷える⇒眠り易くなる
湯たんぽは合理的な物で、靴下や手袋をしても眠り易くなる


22.冬は女性の転落事故が圧倒的に多い!?
(軍事・テレンス先生)
その原因は、厚着して足元が見えにくくなるのと飲酒の機会が増えるため
この為、冬の階段での転落事故が爆発的に増える
女性はハイヒールを履く人が多いので注意が必要

関連記事


コメント
非公開コメント