【ホンマでっか!?TV】 人生必勝テクSPやる気編のほんまでっか?情報 - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『ホンマでっか!?TV』 » 【ホンマでっか!?TV】 人生必勝テクSPやる気編のほんまでっか?情報

【ホンマでっか!?TV】 人生必勝テクSPやる気編のほんまでっか?情報

◆2011.1.19放送「ホンマでっか!?TV」より

この日のホンマでっか!?TVは、前半は「人生必勝テクSPやる気編」
後半は「ホンマでっか!?ランキング」2本立て
重田先生の「カラオケで女性にモテる男性の立ち振る舞いランキング」
テレンス先生の「まさかの時に身を守るキッチン用品ランキング」でした

◆番組前半 「人生必勝テクSP やる気編」で語られた情報です。
・イギリスの新聞「ガーディアン」からの情報
大切な仕事をするなら火曜日10時~12時がベスト!?
(経済・門倉先生)
曜日ごとの心理状態の流れを考えると
土・日は休みでリフレッシュ出来る、月曜日は遊び疲れもあり超ブルーになる
自殺が多いのも月曜日、心筋梗塞が多いのも月曜日というデータがある
火曜日になると嫌な気分になれ、やる気が出てくる
水曜・木曜になると疲れが出始めて作業効率が低下してくる
金曜日は、週末の休みの予定等を考え始め集中出来なくなる
週休二日のサラリーマンならば、火曜日の10時~12時がベストと言える

1.月曜日は自殺&心筋梗塞が多い!?
(経済・門倉先生)
会社に行くのが嫌だというのが関係してるんではないかと言われている


2.やる気を高めるホルモンは朝一番出る!?
(脳科学・澤口先生)
やる気ホルモン=ドーパミン ドーパミンが一番出るのは朝


3.やる気を上げる鍵は知的好奇心!?
(スポーツ心理・児玉先生)
知的好奇心からやってみた事が成功した達成感は脳に記憶される
そうした経験を積み重ねるとやる気が上がり易い人になる
緊張系(焦り)より希望系(目標・夢)を持ちやる気を上げた法が成功し易い


4.マツコ・デラックスは報酬欠乏症!?
(脳科学・澤口先生)
報酬⇒賞を獲る・優勝するなど 一般の人は報酬を求める
報酬を求めない人、報酬を求めず常に否定的な人⇒報酬欠乏症
報酬欠乏症の人は⇒やる気が出ない、いつもネガティブ、幸福感が無い
RDSと呼ばれ、大問題になっている


5.報酬欠乏症の人は遺伝子が1つ欠けている!?
(脳科学・澤口先生)
報酬欠乏症の人⇒幸福感を抱かない・不幸に考える
唯一やる気を出すのがお金などの外的報酬⇒その報酬でも途中で嫌になり投げ出す
こういうタイプの人は、肥満になる方が多い
食べるとドーパミンが少量出る、このドーパミンを幸福感の代わりにしてしまう
幸福感を感じない人⇒食べて幸福感を得る⇒肥満になる


6.やる気を出すには音楽を聴け!?
(脳科学・澤口先生)
やる気を出す一番良い方法は、音楽を聴く事!
スーパーで流れている音楽は、購買意欲を高める音楽が流されている


7.塩分を摂れば更にやる気が上がる!?
(脳科学・澤口先生)
やる気を出す時にちょこっと塩を舐める程度で良い、摂り過ぎは良くない


8.ワーグナーを聴くとやる気が上がる!?
(脳科学・澤口先生)
自分がやる気の出るような音楽を見つけると良い
やる気の出る音楽はクラッシック系が多いのだが、その中でもワーグナーが良い
クラシックに限らず、自分の好きな曲を聴く事でやる気を上げる事が出来る

【Amazon検索 売れてる順1位】

ワルキューレの騎行~ワーグナー:管弦楽名曲集

新品価格
¥852から
(2011/1/20 20:33時点)



9.ダイエットして塩分を控えるとやる気も減る!?
(脳科学・澤口先生)
痩せる為に塩分を控えても、やる気も減ってしまうのでダメ
ダイエットを始めて塩分を急に減らすとやる気を下げる事になる


10.糖分の摂り過ぎはやる気を無くす!?
(脳科学・澤口先生)
ある程度の糖分は良いが摂り過ぎるとやる気を下げてしまう
塩分にはやる気を上げる効果があるが、摂り過ぎ=心臓疾患等のリスクになる


11.聴覚は視覚より人に伝わる!?
(環境・武田先生)
講演などで絵を示して説明すると人の心に届きそうだが、実は届かない
耳からの情報は脳を直接刺激する=音楽を聴くとやる気が出易い
フランス革命時 ルージェが「ラ・マルセイエーズ」を作詞・作曲
人々を鼓舞する曲として歌われフランス革命へ発展したと言われている
ロッキーのテーマなど、音楽が人の心に与える影響は大きい


12.やる気を持続させるには良いライバルを作る!?
(生物学・池田先生)
やる気には、短期的なやる気と長期的なやる気というものがある
短期的なやる気⇒音楽等で出るが長続きしない
長期的なやる気を持続させる事が大切で、それには社会でのコミュニケーションが大事
それで一番やる気が出る方法というのは、良いライバルがいる事
自分より能力が高い人をライバルに設定するとやる気が持続する


13.褒められたメールフォルダでやる気UP!?
(やる気評論家・千葉先生)初登場
褒められた言葉を思い出すとやる気が上がりやすいが、
気分が落ちている時に頭で思い出すのは中々難しい。そこで便利なのがメール
褒められたメールをフォルダに保存しておけば探しやすく、それを見るだけでやる気UP!
探しやすくするためにフォルダに取っておくという工夫


14.泥んこ遊びをするとやる気がアップする!?
(生物学・池田先生)
セロトニンが低下すると鬱になるが泥の特殊な最近はセロトニン分泌を促す
泥んこ遊びをする事でやる気が出て、うつ病の治療に効く可能性がある
泥パックが良いのかは・・わかんない(笑
小さい時に汚い事をするのはとても大事で
汚いところで育った豚は病気にならないという研究結果もある
様々な細菌が入る事で免疫系が補強される


15.お金が目当てになるとやる気は出なくなる!?
(心理・植木先生)
人間は生まれた時からやる気を持っている。子どもはすごく夢中になって遊んでいる
せっかくあったやる気がなくなることがあるので
やる気を無くさない方法を身に付けるのもすごく大事
【子どもに難しめのパズルをさせる実験】
上手に出来たから後で1ドルあげるねという郡 と そのまま放っておく郡を作る
その後、パズルをやり続けるかを長期観察すると
1ドルあげるねと言った郡は、二度とパズルをやらなくなってしまう
内発的に自分の興味で楽しくやっていたのに、お金の為にやる事になってしまう
お金をもらうと「自分からやろう」という自発的なやる気が薄れる


16.報酬が上がらないとやる気は継続しない!?
(心理・植木先生)
報酬をあげれば最初は喜ぶかもしれないが、報酬の怖いところは
報酬がどんどん上がっていかないとやる気が続かないというところ
自発的にやる気を出す人には途中で褒めたり報酬をあげない方が良い


17.やる気満々の人は放っておいた方が良い!?
(心理・植木先生)
やる気満々の人は放っておいた方がずっとやり続けるので良い
自分のハートでやり続ける事が出来るので報酬が無くても問題ない
報酬を与えると、お金の為にする事になるので、愛や尊敬よりもお金という風になる
こういう現象を心理学ではアンダーマイニング現象と呼んでいる
「アンダーマイニング現象」
⇒好んでやる事に対して報酬を与えると報酬無しではやらなくなる現象


お金や褒め言葉が自発的なやる気を抑える!?
(脳科学・澤口先生)
内的な「やる気」⇒○○したくなる・・自発的な気持ち
外的な「やる気」⇒お金・褒め言葉が欲しくてやる
子どもの頃に「内的なやる気」と「外的なやる気」が争い「外的なやる気」が勝ってしまう
やる気を出している最中にお金などを与えると自発的なやる気が抑えられる

(心理・植木先生)
何かを頑張っている途中で物質的な報酬(お金など)をあげる事が良くない
褒める・報酬をあげる場合は達成できた時にするのが良い
途中でお金などを与えると自発的にやる気を出す人間に育たない

(脳科学・澤口先生)
もともとやる気が自発的に出ない子には物質的報酬を与える方法もある
子どもの頃に自発的なやる気を持つ⇒大人になっても報酬を求めないでやる

(生物学・池田先生)
脳の中には、内的・外的のやる気に関して2つの領域があり競争している
元々やる気のない人には、お金などを与えてやる気を出させる方法もある
お金などを与えて続けると自発的なやる気は無くなっていく
イルカ等の動物は人間と違って報酬系のやる気が強い傾向がある


19.金メダルを獲得した秘密のメッセージ!?
(スポーツ心理・児玉先生)
・今日もすばらしい一日にしよう
・私の人生はどんどん良くなっていく
・毎日が楽しくて仕方がない
・私には幸運の神がついている
ダン・ジャンセンという選手が読んでいたメッセージ
リレハンメル冬季五輪(1994年)スピードスケート男子1000mで金メダル獲得
落ち込んでいる時に読むメッセージ 自己暗示みたいなもの?

【PR】人生を変えたい!現実を思い通りにしたい!方のための講座
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース


関連記事


コメント
非公開コメント