「ホンマでっか!?人生相談」 相談者:田嶋陽子 - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『ホンマでっか!?TV』 » 「ホンマでっか!?人生相談」 相談者:田嶋陽子

「ホンマでっか!?人生相談」 相談者:田嶋陽子

◆2011.1.26放送「ホンマでっか!?TV」より

この日のホンマでっか!?TVは、前半は「お金の落とし穴SP」
後半は「ホンマでっか!?人生相談」 相談者:田嶋陽子さんでした

◆番組後半、「ホンマでっか!?人生相談」 の情報です
相談者は、元参議院議員 田嶋陽子さん
今年70歳を迎える彼女の悩みとは!?



田嶋陽子の悩み
「楽して元気に長生きしたい」

92歳まで生きたいと思っているが、運動は大っ嫌い!!
なんの苦労もせず、楽して長生きする方法を教えてほしい

運動嫌いと言っているが、歩くのとテニスだけは大好き

(医療・おおたわ先生)
歩くのは大変良い、大体15分程度でも十分効果があると言われている
外を歩き脳に視覚的な刺激を与える事も認知症予防に効果的
歩くのは夜でも構わないが、認知症予防に一番良いのは夕方

(脳科学・澤口先生)
以前、朝に歩くのが良いと言ったのは、リズムが整えられるから
朝の散歩で光を浴びると体内時計が正常になり生活リズムが整えられる

(経済・門倉先生)
食事の分量を腹8分目くらいに抑えると長生きが出来る
ラットの実験でカロリー摂取を2~5割減らすと寿命が1.5倍になった
人間も腹8分目にすると長生き出来る確率が高くなると考えられる

(環境・武田先生)
なぜ腹8分目にするとなぜ長生きするかというと
「次のご飯が来なくなるかも」という意識になる事が大事
それがポイントで栄養がどうとかという問題ではない
常に危険を感じていると脳は衰えにくい

(スポーツ心理・児玉先生)
無理に運動をしなくても、普段の生活で運動量を稼げば良い
スタンフォード大学のデータ⇒階段を一段上ると4秒寿命が延びる

(環境・武田先生)
国立老人病センターの所長さんがいう頭のボケない方法が3つある
野菜・肉・酒を摂る事で頭のボケ防止につながる

(医療・おおたわ先生)
肉食老人は認知症になりにくいと言われている
豚肉・うなぎなどに含まれるビタミンBを摂ると認知症になりにくい
毎日、お酒を飲むのはあまりよろしくない
週に2回、文句を言わず休肝日を作れない人はアルコール依存度が高い

(脳科学・澤口先生)
脳科学的にいうと、適度なお酒が良いというのは、今、否定されています
お酒によりストレスが解消される⇒お酒ストレスリリース説
お酒でストレスが軽減されるのは一部の人だけ 全ての人に良いわけではない
お酒を飲み続けると酒が無い事がストレスになり酒への依存度が増す
アルコールは摂取し過ぎると脳が委縮するというデータが出ている

(医療・おおたわ先生)
タバコで肺ガンになる人は特定の遺伝子を持つ人だけ

(生物学・池田先生)
ほとんどが遺伝子と運で決まってしまうこと
すごくいい遺伝子を持ってる人は、いい加減な生活でも長生きする
遺伝子を調べれば色々な事が分かるけども、遺伝子は究極の個人情報なので
お医者さんは簡単には調べてくれない。
自分が一番気持ちいいという生活をするのが最も長生きすると、僕は思う

(医療・おおたわ先生)
カラオケが認知症予防・老化予防に繋がることが、かなり実証されつつある
厚生労働省も認めようかというレベルのところまできている
一番効果があると言われている歌は、テレサ・テンなどのムード歌謡
ムード歌謡を感情を込めて歌う事が認知症予防につながる

【Amazon検索 売れている順1位】

歌が唄いたい!!ベストヒット&カラオケ テレサ・テン

新品価格
¥1,272から
(2011/1/31 11:08時点)

(脳科学・澤口先生)
退屈は死に至る病と言われている
退屈な状態が続くと脳内ホルモンのバランスが崩れ体調が崩れやすい

(環境・武田先生)
昔は退屈になる時期が早く来た為、寿命が短かった

(心理・植木先生)
高齢になるにつれて大事になるのはストレッチ
歳をとって体がキツくなるのは、膝などの関節が曲がらなくなってくること
関節が曲がらないと憂鬱になり、歳をとった気分になりやすい
体が楽になる為には、ヒザの裏を伸ばすことと
ワキの下のリンパ節を伸ばすと老化予防の効果がある

(心理・植木先生)
田嶋さんの髪の毛は、ウィッグではなく自分の髪の毛
女性の老いをカバーする為に、メイク・洋服・文化を変えてみてもあまり効果がないが
髪の毛(ウィッグ)を付けると気持ちも上がり若返る
年配者にとっての髪の毛は気持ちを若くし元気の源になる

【PR】ファッション性が高い医療ウィッグ

(医療・おおたわ先生)
【家の中で簡単に体を鍛える方法】
① 頭の上で両手をつける
② イスにもたれず背筋を伸ばす
③ 足の膝を上げる(片膝ずつでも良い、両膝上がればスゴイ)
最初は3cmくらい上がるだけで良い、これを1日5回やれば十分効果がある

(脳科学・澤口先生)
究極の楽な方法はイメージング
【イメージトレーニングの実験】
器具を使い握力を鍛える人と握力を鍛えるイメージだけをしてる人を比較
1ヶ月後⇒イメージだけしてた人も握力がアップした
脳でリアルにイメージする事で体が変化し健康維持の役に立つ
関連記事


コメント
非公開コメント