【ホンマでっか!?TV】 危ない病気の兆候のほんまでっか?情報 - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『ホンマでっか!?TV』 » 【ホンマでっか!?TV】 危ない病気の兆候のほんまでっか?情報

【ホンマでっか!?TV】 危ない病気の兆候のほんまでっか?情報

◆2011.2.2放送「ホンマでっか!?TV」より

この日のホンマでっか!?TVは、前半は「危ない病気の兆候」
後半は「ホンマでっか!?TV」 相談者:木村祐一さんでした

◆番組前半「危ない病気の兆候」で語られた情報です
・「ABC News」からの情報
カレーが食べたくなったら風邪の前兆!?
(医療・おおたわ先生)
カレーの色素は香辛料のターメリック(ウコン)によるもの
アジアの言葉ではウコン⇒クルクミンを含んでいる
クルクミンは肝臓の働きを賦活(活性化)することが分かってきている
肝臓はウィルスなどを解毒する効果をもっており、クルクミンはその効果を高めてくれる
体内に風邪ウィルスが入る⇒無意識ににカレー(クルクミン)が食べたくなる

1.カレーを食べると がん予防になる!?
(医療・おおたわ先生)
クルクミンは、風邪を退治するだけでなく免疫そのものを強めていくので
抗がん作用、がんみたいな物も殺す力があるんじゃないかと注目されている


2.カレーを食べると認知症予防になる!?
(脳科学・澤口先生)
カレーは認知症予防になると言われている


3.インドの認知症発生率は日本の10分の1
(脳科学・澤口先生)
簡単な話をすると、インド人の認知症発生率は、日本人の10分の1
カレーの香辛料の中に認知症予防の成分が含まれている
普通のカレーよりもインドカレーが良いと思う




4.インドは花粉症の発症率も日本より著しく低い!?
(医療・おおたわ先生)
花粉症に関しては、カレーの効果かどうかは分かっていない
日本の一般的なカレー(黄色)でも、がん・認知症予防に効果がある


5.適量のカプサイシンは胃粘膜を保護する!?
(医療・おおたわ先生)
カレーの香辛料の唐辛子成分カプサイシンは胃を荒らすことがあるが
不思議なことに、ある一定量までは胃粘膜を保護してくれる
カプサイシンは一定量を超えると、胃粘膜を荒らす危険性がある
胃粘膜のバリアーには個人差があるから、胃粘膜が荒れる量は人それぞれ違う


6.夕方 足のむくみが酷いと心臓疾患のおそれ!?
(軍事・テレンス先生)
心臓病で突然死する人⇒夕方 足のむくみが酷くなる人が多い


7.朝は顔 夕方は足に水が移動してむくむ!?
(医療・おおたわ先生)
基本的にむくみというのは、朝は顔に出る⇒水分が移動⇒夕方は足にでる
朝 早く起き上がれば、顔のむくみは解消される


8.無重力では新しい血液は作られない!?
(環境・武田先生)
人間は首の後ろあたりで血の量を測っている。生活していると血液は下に落ちていき
首あたりの血液は少なめになるので、ちょっと薄めの血を作っている
これが無重力の宇宙に行くと、血液の量が体中全部同じになってしまう
この為、体は血が多いなと感知してしまい、血液を作らなくなってしまう
血液が作られず血液濃度が薄くなる為、空気中の細菌で病気になり易い
地球に戻ってきた宇宙飛行士は、しばらくの間は地上に出さないようにしている


9.長期の無重力状態は骨粗しょう症に!?
(生物学・池田先生)
人間は重力に順応して進化してきたので、重力が無くなるとヤバイ
無重力状態では骨量減少⇒骨そしょう症になり易い


10.イライラ性格の人は心臓病になり易い!?
(心理・植木先生)
フリードマンという医師が心臓病棟ロビーのイスだけが早く擦り切れる事に気付いた
調査した結果、心臓病患者は待ちきれなくて、すごく動いてることが分かった
病前性格⇒病気になり易い性格
イライラ性格⇒心臓血管計を酷使する為、心臓病になり易い



11.クヨクヨ性格の人は がんになり易い!?
(心理・植木先生)
クヨクヨ性格⇒免疫系を酷使する為、がんになり易い
90歳以上の長寿の人はイライラクヨクヨしない人が多い傾向
イライラとクヨクヨを無くすと病気予防になる


12.イライラ&クヨクヨを無くせば がん死亡率が激減!?
(環境・武田先生)
イギリスの有名な調査でよく似た事が行われた
がん患者の調査で、通常このケースなら がんで死亡が46%のところ
イライラ・クヨクヨを無くす心理療法やったら、死亡率が4%に激減した


13.イスに浅く座る人は心臓病になり易い!?
(軍事・テレンス先生)
イスに浅く座る&早口な人は、心臓病で亡くなるケースが多い
せっかちな性格⇒血圧を高め 心臓の負担になる


14.心拍数74以上で心臓病リスク80%に!?
(脳科学・澤口先生)
安静時の心拍数(1分間)が74以上の人は、心臓疾患になる確率80%
心臓血管系が悪い場合、心拍数が高くなる傾向がある


15.爪が変形すると貧血のおそれ!?
(アンチエイジング・森先生)
スプーンネイル:爪の真ん中がへこむ⇒鉄欠乏性貧血の可能性あり


16.爪と指の角度180度以上は肺がんを疑え!?
(生物学・池田先生)
爪に現れる症状として「ばち指」というのがある
正常な指は、爪と指の角度が160度くらい180度以下なら問題ない
ばち指は、爪と指の角度が180度以上にあり爪がカーブしていて丸くなっている
ばち指の人は、かなりの確率で肺がんの危険性があるので調べた方が良い


17.足がよくつる人は肝臓病を疑え!?
(生物学・池田先生)
足がよくつる人は肝臓の代謝機能が低い為、肝臓病の危険性がある


18.足がつる人には漢方薬 芍薬+甘草!?
(医療・おおたわ先生)
足がつる人には、漢方がめちゃめちゃ効きます
芍薬(しゃくやく)+甘草(かんぞう)は、この世にある中のもので一番効く
漢方薬のお店で「芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)」として売られている
加齢とともに足がつりやすくなるケースもある

(脳科学・澤口先生)
老化による脳機能低下の為、足がつり易くなる事がある




19.首筋の凝りはうつ病の兆候!?
(脳科学・澤口先生)
首筋(頭のすぐ下)を押さえ痛みがある場合、うつ病の危険性がある
これを改善するには、首筋をほぐせば良い
首筋をほぐすと脳への血流が良くなり、軽度の抑うつを治す効果がある

【PR】首筋がほぐせる人気商品 家電芸人で紹介

【首の凝りは枕が原因じゃないかと思うという貴理さんの発言を受け枕の話へ】
(医療・おおたわ先生)
枕は自然に寝返りが打てる高さの物が良い
寝返りを打たないと 首筋の血流が悪化し凝りの原因となる

(脳科学・澤口先生)
大人で寝返りが多い場合、脳機能低下の危険性がある


20.枕はまな板の様なフラット構造が良い!?
(医療・おおたわ先生)
自然に寝返りの打てるフラット構造の枕が良いと言われている
説が色々変わってきていが、今はフラットが良いと言われている

別番組の枕の話⇒『人志松本の○○な話』 気になる話 5000人待ちの枕
この番組でも枕はまな板のようなフラットが良いという話が出ています


21.長時間座ってる人は死亡率が高い!?
(環境・武田先生)
女性の1日の座る時間と死亡率⇒3時間未満<5時間以上 34%高い
体を動かしていれば健康になるし、気分も良くなるからかもしれない


22.きちんとした家庭の子どもが不良になる!?
(心理・植木先生)
以前の不良少年少女は家庭環境が悪い傾向にあった
現在は、万引き・性的逸脱行為で補導される中高生に家庭環境の悪い子は少ない


23.中高生の万引きはなんとなく!?
(心理・植木先生)
中高生の万引きの理由⇒友達に誘われて断るのが面倒臭かった・流れでやった
なんとなくする性的逸脱(援助交際など)や万引き⇒うつ病の傾向
精神科などで治療する事で万引き行為などをしなくなる事もある


24.うつ病に見える偽うつ病が増加中!?
(アンチエイジング・森先生)
甘い物を摂り過ぎると偽うつ病になる危険性あり
キレる・手指の痺れ・発汗などの症状が表れる


25.甘い物食べ過ぎは低血糖症になる!?
(アンチエイジング・森先生)
【低血糖症の仕組み】
甘い物を食べ血糖値が上がるとインシュリンが出て血糖値を下げる
血糖値が正常値より下がっているのに、まだインシュリンが出てくる
血糖値が極端に下がると、今度はアドレナリンが出てくる
アドレナリンは怒るホルモン、それが原因でキレる
これを治すには、甘い物ばかりを食べないように注意すること

(生物学・池田先生)
うつ病と診断された草食系男子の中には男性ホルモンで治る人もいる


26.細い便が続いたら直腸がんを疑え!?
(医療・おおたわ先生)
便の色と形は、毎日絶対にチェックしてもらいたい事の1つ
便の太さが重要で、ある時から急に細くなる現象が出ている人は要注意

(環境・武田先生)
日本人の肛門の最大直径⇒平均4.5cm

(医療・おおたわ先生)
4.5cmは難しいが、便の直径は2cmくらいあるのが望ましい
中年以降の男性で、便が細くなって来た場合、真っ先に疑うのが直腸がん
直腸に腫瘍が出来ると直腸が狭くなり細い便になる
便が細くなり血が付いた場合、進行している直腸がんの典型的症状

【うさぎのようなコロコロとした便が出る】
(医療・おおたわ先生)
トイレを我慢すると便の水分が少なくなり、小さく固まった便になる
女性の人は我慢する事が多いので、こういう便になる人が多い

【PR】忙しくて病院に行く暇のない貴方に!自宅でガン検査!


関連記事


コメント
非公開コメント