【人志松本の○○な話】 ヨダレがでる話 第6弾! - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『人志松本の○○な話』 » 【人志松本の○○な話】 ヨダレがでる話 第6弾!

【人志松本の○○な話】 ヨダレがでる話 第6弾!

◆2011.2.4放送「人志松本の○○な話」より

「人志松本のヨダレがでる話」の第6弾!
○○な話が金曜23時~に移ってから3回目のヨダレがでる話
ゴールデンの時から数えて6回目なので、第6弾とします。

他の回はコチラ⇒「人志松本のヨダレがでる話」まとめ

「ヨダレがでる話」⇒芸人達が今イチ押しの料理をどれほど美味しいか
皆さんにヨダレをジワ~っと出してもらうべく語る
MC:松本人志、千原ジュニア、宮川大輔
ゲスト:玉袋筋太郎、ヒデ(ペナルティ)、友近、矢作 兼(おぎやはぎ)、楽しんご

【美食家ゲスト】最後に一番ヨダレがでた話を決定
田辺誠一、桐谷美玲、服部幸應 (以上 敬称略)

① おぎやはぎ 矢作兼 「サムギョプサル」
「とんちゃん 赤坂店」東京都港区赤坂2-13-14 福富ビル2F・3F
とんちゃんHP⇒http://www.tonchang.com/
「オンドル石 生三段バラセット」1人前 980円(税抜) 「焼き飯」525円(税込)

矢作さん曰く、世界一サムギョプサルが美味しい店!
本場の韓国にもとんちゃんより美味しい店はない とコーディネーターが言ったらしい
サムギョプサルとは
⇒豚バラ肉を具剤と共にサンチュで食べる韓国で最もポピュラーな家庭料理

ポイント① 都内に8店舗を構えるサムギョプサル専門店
ポイント② とんちゃん特製のキムチを使用
ポイント③ 国産豚肉のみを使用

具材は全てお店の人が焼いてくれる、焼いた特製キムチが絶品!
サンチュに豚肉・焼キムチ・白髪ネギを乗せまいて食べる。ネギは絶対乗せてほしい
締めは焼き飯!トッピングが選べて、矢作さんのオススメはチーズ!
三段バラ肉セットは一番安いメニュー、腹いっぱい食べても1人3000円くらい


② ペナルティ ヒデ 「おでん」
「べんがらや」 京都市伏見区上油掛町185-2
べんがらやHP⇒http://www.bengaraya.net/
「おでん和風8種盛りセット」 1575円(税込) HPよりお取り寄せ可

京都のおでん専門店のおでんをお取り寄せ
すべての具がうまい、おでん界のレアル・マドリード!?

ポイント① 京都のおでん専門店「べんがらや」のお取り寄せ商品
ポイント② スープは鰹と昆布をベースに鶏がら・豚・鯨・京野菜をブレンド

8種入ってる中で、変化球っぽいのがロールキャベツ、これが絶品!
最後の締めに乾麺を入れて食べるのがヒデさん流
※乾麺はセットには入っていないそうです


③ 友近 「まぐろブラック」
「たぬ吉」 東京都港区麻布十番1-5-26 麻布十番シティマンションB1F
店舗情報⇒[食べログ] http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13013803/
「まぐろブラック」 680円(税込)

「たぬ吉」は、とにかくマグロ料理の幅が広いお店
「まぐろブラック」は、去年の10月頃にメニューに追加された

ポイント① まぐろのアラに小麦粉をまぶして油で揚げた後、
特製のしょう油ダレの中に漬け、ブラックペッパーをふりかける 手場先みたいな感じ
ポイント② まぐろは三崎漁港から直送、様々なまぐろ料理が楽しめるお店

友近さん、手場先の1000倍美味いと思って下さいと豪語
まぐろの肉は柔らかく、二度揚げしてるので中の骨までパリッパリでいける
まぐろ料理でこんなのがあるって皆さん知らないんじゃないかと思う


④ 玉袋筋太郎 「野菜つけそば」
「大勝軒 鍋屋横丁」 東京都中野区本町4-38-25
店舗情報⇒[食べログ] http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13001075/
「野菜つけそば」 600円(税込)

玉袋さんが20年以上通っているお店 中野の鍋屋横丁の大勝軒
大勝軒というお店は池袋とかいっぱいあるが、玉袋さんが行っているのはココ

ポイント① ビールを頼むと必ず付出しがサービス
ポイント② スープは特製醤油ダレと豚骨・かつおなどの出汁をブレンド
ポイント③ 麺は2種類の小麦を使用

店の大将が頑固でテレビ取材は一切NG
今回の取材も断られたので、暖簾分けしてる別の大勝軒で撮影したそうです


⑤ 楽しんご 「野菜ジュース&カレー」
「ぴーまん」 東京都新宿区新宿2-2-1 ビューシティ新宿御苑ビル1F
店舗情報⇒[食べログ] http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13006687/
「ミックスジャンボジュース」 1100円(税込) 「野菜カレー」 1100円(税込)

栄養価が高く“奇跡の野菜”と呼ばれているヤーコンが入ったジュース
見た目は緑で青汁のような感じ、14種類の野菜が入った栄養満点ジュース

ポイント① 厚生労働省が提唱する野菜の量は「1日350g」
ここの野菜ジュース+カレーを食べると大体1000gの野菜が摂取出来る
ポイント② 素材は14種類の野菜とリンゴとレモン砂糖やハチミツは一切使わない
栄養を損なわないように低速回転のジューサーを使用している100%生ジュース
ポイント③ 数十種類のカレー粉をブレンド
茹でたジャガイモとニンジンのピューレを入れている

全ての食材に保存料着色料は使われておらず無添加
楽しんごさんは、これを食べるようになって内臓年齢が6歳若返ったらしい


オマケ ペナルティ ヒデ 「三升漬」
ヒデのお気に入り「三升漬」 一瓶 300円(税込)

ヒデさんがエントリーと関係なく、ど~しても紹介したい一品
ほとんどの料理・調理に使える名脇役、万能調味料といった感じ
ごはんに乗せて良し、湯豆腐やパスタにも合う

ポイント① 唐辛子・米麹・醤油を一升ずつ漬け熟成させた東北・北海道の郷土料理

これもお取り寄せ商品、楽天市場などで購入出来る
結構な量が入っており、これで300円は安い!

人志松本の○○な話(ヨダレが出る話)で紹介された 山下食品 三升漬


以上の5品の中から1番ヨダレがでた話に選ばれたのは・・・
友近さんの「まぐろブラック」 でした。
関連記事


コメント
非公開コメント