【ホンマでっか!?TV】 女だらけの評論家SP 男が知らない女のヒミツ の情報

◆2011.3.2放送「ホンマでっか!?TV」より

この日のホンマでっか!?TVは、ひな祭り直前 女だらけの評論家SP
前半は、女性評論家+尾木ママが「男が知らない女のヒミツ」をテーマに語り
後半は、「ホンマでっか!?人生相談」 相談者は、大竹まことさんでした

◆番組前半、「女のヒミツ」で語られた情報です。
・イギリス「デイリー・メール」からの情報
女性が外出の支度にかける時間は一生で3年分!?

1.女性の出勤準備時間は平均40分!?
(マーケティング・牛窪先生)
化粧品ブランドが行った調査のデータでは、女性の朝の出勤準備は平均40分

2.月曜の出勤準備時間 女性は平均79分!?
(マーケティング・牛窪先生)
日本のデータは曜日によって違い、月曜日が一番長くて平均79分
お化粧・洋服やバッグを選ぶ時間など全てを累計していくと
女性の外出前の支度時間⇒平均1時間12分
これを一生に換算すると⇒一生あたり約3年分という計算になる


3.男は女の洋服選びを1回1時間2分待つ!?
(マーケティング・牛窪先生)
外出時、男性が手持ち無沙汰で女性を待つ時間⇒1回平均17分25秒
買い物中の試着を待つ時間⇒1時間2分


4.女性に待たされるのが嫌で10%が別れる!?
(マーケティング・牛窪先生)
女性を待つ事にうんざりする男性⇒約3分の2
それが原因で離別⇒約10%


5.女性は私が楽しければ彼も楽しいと思う!?
(心理・植木先生)
女性は自分の思っている事を相手も同じ様に思ってると考える傾向が男性より高い
だから、自分が楽しい=彼も楽しい と、思ってしまう こういうのを浸潤性と言う
浸潤性⇒自分の考える事は相手も同じ事を考えていると思う


6.女性は洋服選びで将来を見てる!?
(心理・植木先生)
女性にとって買い物は、商品の使い道を想像する事

(医療・おおたわ先生)
女性は買い物で細かいシチュエーションまで想像する


7.女性の「どっちが良い?」に真剣に答えるな!?
(印象・重田先生)
「どっちが良い?」は答えを求めておらず、あくまで構って欲しい意思の表れ

(森泉さんの意見)
両方褒めると良いよ ピンクは優しい感じだけど、黒はシャープでカッコいいよ等


8.女性の買い物は1人+短時間=衝動買い!?
(印象・重田先生)
女性⇒脳の扁桃体が働きすぐに欲しいと思う カワイイ・欲しい等の感情が爆発
男性⇒情報処理が速い為、冷静に判断出来る
女性は情報処理が遅い為、判断に時間がかかる 時間が経てば買うのを止められる


9.一番高価なパンを買えば衝動買いは止まる!?
(心理・植木先生)
デパートで高級ブランド品を買おうとしている⇒地下のパン屋へ連れて行き一番高い物を買う
一番高いパンを買うことで満たされ、高級品は欲しくなくなる
心理療法で代償行為と言われる方法
衝動買い・・・そこにある一番良い物を買って満足したい
別の場所の一番高い食べ物を買って、食べると満足し衝動買いが収まる


10.女性は性欲が満たされれば衝動買いをしない!?
(医療・おおたわ先生)
本能的欲求の物欲=食欲=性欲
性欲や食欲が満たされた女性は物欲が少なく無駄遣いしない事が多い


11.食欲旺盛な女性=性欲旺盛!?
(医療・おおたわ先生)
食欲と性欲がパラレルに動いていることが生物学的には多い
食欲旺盛な女性は、性欲もかなり旺盛なことが多い


12.食事中メイク直しがないと相手に興味無し!?
(印象・重田先生)
女性が楽しそうに食事していても、自分といるから楽しそうなのか良くわからない
デートの食事中 女性がメイク直し⇒その男性に興味あり
食事が終わりに近づき、女性がメイクを直しに行ったら、その後を期待している!?


13.女性はメイクをすると幸せな気持ちになる!?
(印象・重田先生)
女性は朝のメイクで脳内のドーパミンが活性化されて、幸せを感じる量が多い
メイクで美しくなっていく自分を見る事で嬉しくなる
デートの食事中のメイク直し⇒自分のモチベーションを上げる


14.お年寄りは化粧で若返る!?
(教育・尾木先生)
老人ホーム等で行われている「お化粧セラピー」
お化粧をすることで女性は若返る 年老いた女性でもお化粧は大事!


15.女性は嫌いな男性にも6割好きな素振りをする!?
(ホステス評論家・水希先生)
女性はふさわしい交際相手か判断する為、時間をかける
その為、気に入らない男性でも嫌いな素振りを見せず好意を示す


16.女性が髪をいじるのは寂しいのサイン!?
(教育・尾木先生)
髪をいじる女性⇒寂しがり屋でかまって欲しい
こういう時、男性はもっと積極的になっても良い!?

(森泉さんの意見)
知らない間にやってるかも、気になる男性の前でやってるかもしれない


17.頭皮マッサージで頬のリフトアップ効果!?
(シワ&シミ評論家・岩本麻奈 先生)
頭皮マッサージで血行が良くなり、顔の皮膚の美肌・リフトアップ効果に
【頭皮マッサージ方法】
頭を抱え込む状態、指の腹で押しながら頭の上から徐々に下へ移動させる
固いところや痛いところがあれば、そこで留めて長めにマッサージすると良い
エッセンシャルオイルをつける場合は入浴前がオススメ


18.女性の口コミ浸透スピードは男の3倍!?
(マーケティング・牛窪先生)
女性の口コミ量(受ける・与える量)⇒男性の2倍
女性の口コミの速さ⇒男性の3.21倍


19.負の噂+内緒話が最も早く伝わる!?
狩猟時代、男性は狩りに行くことで優位性を保っていた
女性は、何者かに襲われるかもしれないという負の情報の流通で優位性を保っていた
男性⇒行動によって優位性を保つ 女性⇒負の情報によって優位性を保つ
その為、女性の口コミは負の情報ほど早く伝わりやすい
負の情報というのは、芸能ネタなら離婚報道や近所の噂話など
その中でも「あなただけにちょっと内緒ね」という話が一番早く伝わりやすい


20.女性の噂話は眠ってるだけで広まる!?
(心理・植木先生)
女性の方が噂が早く伝わる事を、心理学では「スリーパー効果」という
女性は、情報源が何だったかを忘れてしまう。あまりそこには興味を持たない
(ネットの書込み等の)信憑性の低い情報でも時が経つと情報源を忘れ内容のみを早く伝える
男性は、情報源も重要視し内容と合わせて聞き伝える


21.女性はニキビの場所で年齢がバレる!?
(医療・おおたわ先生)
ニキビの場所は年齢と共に下の方に降りてくる
10代の頃はオデコ、20代は鼻やほっぺ、30代は口のまわり、40代はアゴ下~首
45歳を超えると吹き出物も出来づらい体質に変わってくる

(シワ&シミ・岩本先生)
女性は加齢に伴い男性ホルモンが優位に⇒口周りに吹き出物⇒30代~40代


22.シワを消す魔法のエキス この秋 日本上陸!?
(シワ&シミ・岩本先生)
魔法のエキスを塗ると小ジワ等が消え、その状態が6時間程続く
おおたわ先生より「自社製品?」と質問 フランスの物らしい
魔法のエキスは予想価格5~6千円(約1ヶ月分使用可能)


23.女性の8割がブラにストレスを感じている!?
(教育・尾木先生)
女性はズレたブラに違和感・ストレスを感じる⇒1日2回以上ブラを直す


24.月1のノーブラデーで女性らしい体つきに!?
(シワ&シミ・岩本先生)
締め付けられている所が開放され血行が良くなり美肌効果あり


関連記事
[スポンサーリンク]

Tag:ホンマでっか!?TV 女だらけの評論家SP 女のヒミツ

0 Comments

Post a comment