【人志松本の○○な話】 第1回 ヨダレがでる話トーナメント 決勝戦&敗者の2品目 - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『人志松本の○○な話』 » 【人志松本の○○な話】 第1回 ヨダレがでる話トーナメント 決勝戦&敗者の2品目

【人志松本の○○な話】 第1回 ヨダレがでる話トーナメント 決勝戦&敗者の2品目

◆2011.4.2放送「人志松本の○○な話 2周年SP」より

「ヨダレが出る話トーナメントとは」⇒8名の語り手がトーナメント方式で対戦!
イチ押しの料理をヨダレが出てしまうように語り、芸能界ヨダレがでる話王座を決定する
他の回はコチラ⇒「人志松本のヨダレがでる話」 まとめ

MC:松本人志、千原ジュニア、宮川大輔
語り手:IKKO、勝俣州和、彦摩呂、哀川翔、宮迫博之、山村モミジ、ケンドーコバヤシ

【美食家ゲスト】
浅野ゆう子、長島一茂、夏帆、鎧塚俊彦、山下真司、富永愛、服部幸應 (以上 敬称略)
美食家ゲストがヨダレがでる話を審査!

「対戦方法」
○○な話を代表して、松本人志が参戦。この8名を4名ずずA・Bブロックに分け
各ブロックの勝者1名が決勝へ進出。初代チャンピオンの座を争う
Aブロック 勝俣州和、宮迫博之、山村紅葉、ケンドーコバヤシ
Bブロック 哀川翔、松本人志、彦摩呂、IKKO 

このページでは、決勝戦と敗者の2品目で語られた情報を掲載しています。

決勝は、Aブロックの勝者 勝俣州和 Bブロックの勝者 哀川翔 の対決が決定!

決勝戦の前に・・・
敗者6人が決勝の為に用意したものがダイジェストで紹介されました。

・宮迫博之 「でりしゃすハンバーグ」 1600円
「心斎橋 でりしゃす」 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-1-3
店舗情報⇒[食べログ]http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270202/27008279/
卵の量が普通のハンバーグの2倍、フワフワ感がたまらない!
荒みじんのたまねぎの食感もたまらない
「ビーフカツサンドウィッチ」 2800円
このお店はハンバーグだけじゃなく、カツサンドもめちゃくちゃ美味い!
ボリュームたっぷりで重そうに見えるが、油で揚げてないので何個でも食べれてしまう

・山村紅葉 「懐石コース(舞妓)」 8400円
「花郷(はなさと)」 京都府京都市東山区祇園町南側570-120
HP⇒http://www.gion-hanasato.jp/
季節ごとにメニューが変わる懐石コース、紹介されたのは春のコース

・ケンドーコバヤシ 「和牛厚切りカレー」 950円
「カルダモン」大阪府大阪市北区天神橋6-5-3
店舗情報⇒[食べログ]http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27004332/
熊本産黒毛和牛のステーキがたっぷり乗ったカレー
胸焼けさせない為に、マンゴーなどのフルーツをジュースにして加えている

・IKKO 「やみつき豚足」 460円
「春吉の食卓 つつむ」 福岡県福岡市中央区渡辺通1-8-35
店舗情報⇒[食べログ]http://r.tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40004595/
IKKOさんが福岡に行った時は必ず寄るというお店
豚足をボイルし臭みを取ったあと醤油ベースのタレにつけて焼き上げたもの
この豚足をほぐし、一口サイズにしてくれるので女性でもとても食べ易い!

・彦摩呂 「特選 塩すき焼き」 1人前 9000円
「雅山 (がざん)」 東京都港区麻布台3-5-5
店舗情報⇒[食べログ] http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13005025/
塩で食べることで肉本来の甘味を味わえるすき焼き
最後は通常の割り下ではなく、塩だれでグツグツと煮込んで食べる

・松本人志 「サトウのごはん」 178円(標準小売価格)

「何やってんすか?」と失笑をかった1品ですが・・
考えてみ?2分でこんな美味いご飯が食べれるってスゴイやろ?と力説!
松本「ちょっと違うさぁ・・」


さて、いよいよ決勝戦、哀川 vs 勝俣 師弟対決 どちらが勝つのか?

① 勝俣州和 「蕎麦屋のカルボナーラ」
「Soba みのり」東京都昭島市緑町4-17-15
店舗情報⇒[食べログ]http://r.tabelog.com/tokyo/A1329/A132902/13103353/
「お蕎麦屋さんのカルボナーラ」 950円

お蕎麦屋さんが作っているカルボナーラ、生クリームは使わず山芋と麺つゆで
当然お蕎麦屋さんんので麺は蕎麦を使っている。

ポイント そば粉と小麦粉の割合は9:1 ソースは長いも・麺つゆ・卵・チーズを使用

蕎麦の水分量を少なめにし、多少固めの麺にしている。
山芋+麺つゆ+粉チーズからカルボナーラという答えを出した和のカルボナーラ
ベーコンも極力薄いものを使い、塩分を少なくしている

「舞茸ペペロン汁蕎麦」 950円
ペペロンチーノのつけ汁に蕎麦をつけて食べる


② 哀川 翔 「餃子」
「哀川翔オリジナル餃子」

どうやったらヨダレが出るかなぁと考えたら、やっぱり手作りなんだなぁ~
ということで、1回戦に続き手作りの品で勝負

【哀川翔オリジナル餃子 レシピ】
材料は、豚挽き肉・白菜・春雨・ニラ・ニンニク・ショウガ・シュウマイの皮
花コショウ・オイスターソース
① 挽き肉と野菜を箸で切る(手でこねずに菜箸で切るように混ぜる)
② 最後に春雨を混ぜる(春雨が餃子の肉汁を全部吸ってくれる)
③ シューマイの皮に具をのせ三角に包む
四角いシューマイの皮に具を乗せ半分に折り回りを軽く押さえるだけで簡単に包める
④ 焼く時は互い違いに並べればフライパン一面に並べられる
⑤ 強火で蒸して水気を飛ばす
⑥ 皮が透けてきたら完成

ポン酢にちょっとだけゆずコショウを添えて食べるとウマイ
手でこねてないので、肉と春雨と野菜の食感がバラバラに味わえる


哀川 vs 勝俣 師弟対決の審査は・・・
勝俣州和 4票 哀川翔 3票 となり

一票差で勝俣州和さんが第1回チャンピオンとなりました

関連記事


コメント
非公開コメント