【ホンマでっか!?人生相談】 相談者:江角マキコ

◆2011.3.16放送「ホンマでっか!?TV」より

この日のホンマでっか!?TVは、前半は「危ない流行」について語られ
後半は「ホンマでっか!?人生相談」相談者は、江角マキコさんでした。

◆番組後半 「ホンマでっか!?人生相談」で語られた情報です
相談者は、女優 江角マキコさん
仕事も家庭も完璧にこなす彼女の悩みとは!?



江角マキコの悩み 「気が休まらない性格を何とかしたい」

Q.どういう時に気が休まらないのか?
・新幹線や車で4~5時間の移動がある時も寝ないで考え事をしてしまう
・家の中でも常に2つくらいの事を同時進行でやってしまっている

(環境・武田先生)
旅の移動は普段出来ない事が体験できる為、移動中は寝ない方が良い
鉄道では速度が速いほど寝る人が増える傾向がある

(脳科学・澤口先生)
ごく稀に2つの事を同時に出来る特殊な脳を持った人間が存在する
同時に2つのことが出来る人間はパイロット等に向いている傾向がある

(教育・尾木先生)
気が休まらない性格の人は認知症になる傾向が高い

(生物学・池田先生)
睡眠時間が少ない人は心臓病になる傾向が高い
江角「子供と一緒に寝るので、毎日9時くらいには寝ている。起きるのは6時」
池田「9時間寝てたら、新幹線では寝れんわな(笑)」

(医療・おおたわ先生)
江角さんの性格は、心理学でいう典型的なタイプAの人
タイプA⇒常に時間に追われて何事も完璧にこなそうとする性格
タイプAの人は、心筋梗塞になるリスクが2.21倍、狭心症になるリスクが7倍

Q.朝起きた時に「もう朝か」って思いますか?
江角:「まだこんな時間」とは思わないので、「朝だな」という感じで起きる

(医療・おおたわ先生)
1日にたくさんの事をこなす人は時間が少し足りない感覚がある
さんまさんがそのタイプ、そういう人はうつ病になる可能性がある

(環境・武田先生)
多忙な人ほど休みたいと思うが、大半の人は実際に休みを取るとそれが幻想だと気付く

江角「たき火とかもいいですよね」
(環境・武田先生)
たき火や暖炉のような直接伝わる熱には人の心を落ち着かせる効果がある
ひなたぼっこをするのも同じ

(脳科学・澤口先生)
瞑想をするとリラックスできる⇒暖炉の前で行うと更に効果が高まる

(心理・植木先生)
人はリラックスしようと思えば思うほど緊張感に捕らわれる傾向がある
リラックスできる瞑想の仕方がシステマティックに心理学では言われている
重感訓練というもので、まず右手が重くなる
リラックス出来ていない状態⇒両手両足が軽く冷たく感じる
リラックスさせる為には、それらを反転させる必要がある
両手両足が重たいと暗示をかけると温かくなりやすい
実際に右手が重く感じる時に、右手と左手の温度を比べると全然違う

(生物学・池田先生)
リラックスする行動のパターンを自分で決めておくと良い
こういう行動をすればリラックスするというパターンを決めて時々やる

(心理・植木先生)
このリラックス法をマスターすると額が涼しいと感じるようになる

関連記事
[スポンサーリンク]

Tag:ホンマでっか!?TV ホンマでっか!?人生相談 江角マキコ リラックス方法

0 Comments

Post a comment