【ホンマでっか!?人生相談】 相談者:佐藤隆太 - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『ホンマでっか!?TV』 » 【ホンマでっか!?人生相談】 相談者:佐藤隆太

【ホンマでっか!?人生相談】 相談者:佐藤隆太

◆2011.8.3放送「ホンマでっか!?TV」より

この日のホンマでっか!?TVは、前半は「男と女のウラ常識」をテーマに語られ
後半は「ホンマでっか!?人生相談」相談者は佐藤隆太さんでした

◆番組後半「ホンマでっか!?人生相談」で語られた情報です
今回の相談者は、俳優 佐藤隆太
人気俳優が抱える意外な悩みとは!?




佐藤隆太の悩み
「自分の行動が正しかったのか常に気になってしまう」

仕事だけでなく、日常の生活でも気にしてしまう
ファンの方から写真撮らせて下さいと声を掛けられた時
時間が無くて断るのはいいのだが、自分の気分が落ち込んでいて断る事がある
でも、断った後しばらく歩くのだが、どうしても気になってしまい
その人を追いかけ「やっぱり撮りましょうか」と言って写真を撮った事がある

・澤口先生からの質問
気になって 落ち込む? 反省する? どっち?
佐藤「自分の気分が下がります。落ちちゃいます」
落ち込むのはマズイ 反省なら後々良くなるので心配いらない
(脳科学・澤口先生)
自分の行動に落ち込む人⇒うつ病・強迫神経症になる可能性がある

(心理・植木先生)
人間が落ち込むのには、必ず理由がある
周りから見たら些細な事でも、佐藤さんにとっては些細な事ではない
落ち込んでる内容=本人の哲学(些細な事ではない)

落ち込んでいる哲学と周りから些細な事だから落ち込むなと言われて止めようとする
二つの相反する気持ちがずっと続いていると、人はパタっと全てが嫌になってしまう
バーンアウト症候群=燃え尽き症候群
「すぐ落ち込む事」を思い悩むと燃え尽き症候群になる可能性がある

(経済・門倉先生)
最近、優しい人が悪徳商法や詐欺に引っかかる例が増えてきている
その詐欺の一つが「マネージャー詐欺」
芸能人マネージャーという人物から「タレントを元気付けて」とメールがくる
同情してメールを送ると有料サイトに⇒メール1往復500円で高額の請求が来る

(軍事・テレンス先生)
自分のとった行動が気になる⇒瞬間的な判断力の欠如
その場その場で瞬間的に決められないから、後々になって悩んじゃってる
将棋・碁をやると瞬間的な判断力がつきやすい
将棋や碁は、小さな盤の上で同時に多方面戦争をしている状態
一瞬で色んなところを考えなければいけない、同時に色々やっている作業なので
じっくり考えているように見えて、判断力・瞬発力が一番身に付く

(健康・川田先生)
気にしてばかりいるというのは、必ずしも悪い事ばかりじゃない
危機管理の世界で「ハインリッヒの法則」というのがあり
1つの重大な事故の裏⇒29個の軽い事故がある
さらに詳しく調べると、その裏には300個のうっかりミスが存在している
些細な事を気にすることで重大な事故を未然に防いでいる可能性がある

(脳科学・澤口先生)
前に向く プロスペクティブメモリー(展望記憶)を鍛えると良い
人間は過去を振り返り易く後悔しがち⇒先の事を考える訓練をすると良い
これを鍛えるには料理が良い
料理⇒①明確な目的がある ②同時に色々な事をする
料理をすると前向きな脳に変化⇒社会的なコミュニケーション能力も向上する

(環境・武田先生)
「悪い事が起こっても受け入れよう」と思って行動していく事が大事

(生物学・池田先生)
「気にしないでおこう」と考えると余計に気になってしまう傾向がある
その時になんらかのアクションを起こすと良い(耳をひっぱるなど)
別の行動をすると脳が切り替えられ気にしている問題が気にならなくなる

(脳科学・澤口先生)
解決方法を言います! 奥さんともっとHして下さい
Hの回数が多いほど神経質は治りやすい
関連記事


コメント
非公開コメント