【人志松本の○○な話】 ヨダレがでる話 第8弾! ヨダレ四天王編 - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『人志松本の○○な話』 »  【人志松本の○○な話】 ヨダレがでる話 第8弾! ヨダレ四天王編

【人志松本の○○な話】 ヨダレがでる話 第8弾! ヨダレ四天王編

◆2011.8.17放送「人志松本の○○な話」より

「人志松本のヨダレがでる話」の第8弾!
○○な話が金曜23時~に移ってから5回目のヨダレがでる話
ゴールデンの時から数えて8回目なので、第8弾とします。

他の回はコチラ⇒「人志松本のヨダレがでる話」まとめ

今回は、これまでの放送で反響の大きかった四人をヨダレ四天王と称し
とびっきりのヨダレが出る話を公開、そこに松本人志も緊急参戦!
MC:松本人志、千原ジュニア、宮川大輔
ヨダレ四天王:タージン、彦摩呂、勝俣州和、渡部 健(アンジャッシュ)

ゲスト:服部幸應、浅見れいな、谷村菜南


① アンジャッシュ 渡部 健 「生ハムのおにぎり」
「一饗(いっきょう」 東京都目黒区上目黒2-10-7アサミビル1F
店舗情報⇒[食べログ]http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13094581/
「生ハムのおにぎり」 690円 テレビ初公開の和食のお店

ポイント アツアツのコシヒカリにイタリア・パルマ産の生ハム

これを作るキッカケとなったのが、店の大将が見ていたニュース番組
海外との中継で、レポーターのちょっと後ろにいた外国人が
“オレンジ色のおにぎり”をむさぼり食っているのが映っていた
あれはなんだ?と気になり、オレンジ色の食材を買い集め自分で作ってみたところ
生ハムに辿りつき、こんなに相性の良いものがあったのかと驚いたらしい
このおにぎりの中の具は、ウナギの蒲焼き。
生ハムの食感に合う具を色々考えた結果、ウナギになったらしい


② 勝俣州和 「冷たい肉そば」
「そば処 港屋」 東京都港区西新橋3-1-10
店舗情報[食べログ]http://r.tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13009740/
「冷たい肉そば」 850円
常に行列のできてる取材拒否の立ち食いそば屋
常連の勝俣さんの願いということで、なんとか取材の許可が降りた

ここでしか食べれない一品。全部自家製でレシピは一切教えていない
まずは、蕎麦、冷たい水で締めた蕎麦のコシがハンパなく強い!
その蕎麦を丼に入れ、その上には甘く煮た牛肉!
その上に大量のネギ!、大量のゴマ!、大量の海苔!
そばつゆが独特、甘い冷たいそばつゆの中に大量のラー油が入っている

ポイント① そばつゆの中に大量のラー油!
ポイント② サービスで生卵が1個付いてくる

残り3口分くらいの蕎麦と肉を残しておいて、そこに生卵を入れるのが勝俣流
卵をホイップして泡立つぐらいまで混ぜてやさしい感じにしてから
ラー油のそばつゆにつけて食べると、また別の美味しさが楽しめるらしい


③ 松本人志 「おでん」
「店名不明」 場所は麻布十番らしい(服部幸應先生がバラす)
開店から45年間、取材を拒否しつづけてきたおでん屋

店内には、八角形のカウンター。大将は俳優の六平直政さん似

ポイント① 出汁は45年間 継ぎ足し!
ポイント② 卵はカラのまま出汁に入れ、2~3日煮込む

店に入ったら、昭和のニオイ、ラジオのNHK第一がちょうど良いボリュームで流れる
大将がちょっとヘンクツで色々なルールがあるので行った人は注意
お店のルール① 店内での帽子着用はNG
お店のルール② 基本的に質問はNG
服部先生が店の場所だけと「麻布十番」にあるお店と判明。あとは全部不明
店主が六平さん似のおでん屋さん、皆さん探して下さいとのこと


④ 彦摩呂 「かき氷 ほうじ茶あずき」
「しもきた茶苑 大山」 東京都世田谷区北沢2-30-2 2F
店舗情報⇒[食べログ]http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13025597/
夏季限定「ほうじ茶あずき」 700円 追加密(ミルク)50円
夏季限定「抹茶あずき」 700円
1日限定100食が ほぼ毎日完売するというプレミアかき氷!
取材拒否のお店が、彦摩呂さんのお願いで取材の許可が降りた
下北沢の老舗のお茶屋さんの2階でやっているかき氷

ポイント① 茶審査技術十段(最高位)を持つ店主が作るお茶を使ったかき氷

ほうじ茶を使った、ほうじ茶あずきがオススメ
自分の口の中で、氷が溶けた瞬間、ほうじ茶の香りがフワ~ッとやってくる!
あずきがかき氷の真ん中に隠されるように入っている
追加密(ミルク)を注文してかけるのも良し
彦摩呂さんが今まで食べたかき氷の中で一番おいしかったと絶賛
定番の「抹茶」を使ったかき氷もあり、それも美味しい


タージン 「冷やしオムライス」
「幹(みき)」 大阪府大阪市北区与力町4-22
店舗情報⇒[食べログ]http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27020308/
「おろし醤油冷やし」 900円  裏メニュー「冷やし牛」 900円
取材拒否のお店ではないが、将来取材拒否のお店になるかも?
関西レポーターの神様タージンが絶賛するオムライスのお店
卵好きで有名な坂東英二さんも訪れている

ポイント① 卵に豆乳を混ぜることでカロリーを控えコクを出す
ポイント② ライスは十六穀米
ポイント③ 完成までに10年を費やしたオムライス

「おろし醤油冷やし」 大根おろしに醤油を入れてオムライスの上に乗せて食べる
大根おろし等のトッピングはお好みで
「冷やし牛」 こちらは裏メニュー、5時間煮込んだ牛肉もちろん冷えている
これを大根おろしをひいた上に乗せて食べる


関連記事


コメント
非公開コメント