【ホンマでっか!?人生相談】 相談者:米倉涼子 食べ物に執着しないように - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『ホンマでっか!?TV』 » 【ホンマでっか!?人生相談】 相談者:米倉涼子 食べ物に執着しないように

【ホンマでっか!?人生相談】 相談者:米倉涼子 食べ物に執着しないように

◆2011.10.5放送「ホンマでっか!?TV 4時間半SP」より

この日のホンマでっか!?TVは、4時間半SP
その中の企画の1つ「超本気人生相談SP」では5人の芸能人が悩みを告白

◆一人目の相談者 米倉涼子 さん悩み相談の情報です

女優 米倉涼子
その美貌の裏に隠された深刻な悩みとは!?




米倉涼子の悩み
「食べ物に執着しないようになりたい」

気が付くと食べ物の事を考えていたり、雑誌でレストランを見てたり
常に食べ物に執着してしまうので困っている
食べたら食べるだけ太ってしまうので、運動したり我慢したりを続けている

(医療・おおたわ先生)
今までは、食べても運動で絞ってきたと思われるが、これからが厳しくなる
女性は40歳以降代謝が下がり肥満になりやすい
肥満+高身長+豊満+40代(未出産)⇒乳がんになるリスクが高い
出産して授乳する事で乳がんになるリスクが下がる

(脳科学・澤口先生)
(米倉さんは)社会性が高い+食事に依存⇒中毒症状の一種
このままだと将来食に走り、激太りする可能性がある
今は自制心が効いてるが⇒脂肪増加により脳が委縮⇒自制心が効かなくなる
自制心を保つようにするには無理、他の中毒になるしかない
脳が中毒になる対象⇒食べ物・アルコール・男性(恋愛)
恋愛中毒になって依存する対象を変える事で治る可能性がある
男に溺れちゃって、妊娠して出産までいってしまうと良い
出産後IQが高くなり、自制心も効くようになる

(軍事・テレンス先生)
恋愛中毒になることで感情が豊かになりキレイになる
食に溺れると喜怒哀楽が無くなる⇒無表情の不細工になってしまう
世界の異常犯罪者やテロリストにはグルメが多い

(心理・植木先生)
完璧主義な人は、ふとした反動で過食に走る場合がある
米倉「カーテン閉めて、1人でブワ~ッと食べてた時期がある 障害に近い」
接触障害の人は1人でいる時に過食に走り易い

女優という職業がら、漫然とダイエットを意識していると思うが
女性モデル1000人を対象に1年で何回集中してダイエットが出来るか調査したところ
漫然とダイエットしてる人⇒将来肥満になる恐れがある
病気を妨げるダイエットの回数⇒年に4~5回集中して行う


(教育・尾木先生)
肥満学会で京大の先生が食欲を抑える方法を発表した
鰹節のだし汁が食欲を抑えるのに効果的らしい
グレープフルーツの香り⇒満腹中枢を刺激し食欲を抑える


(流通・金子先生)
尾木先生がおっしゃった肥満学会の情報の捕捉
鰹だしは胃の運動を促進⇒満腹感を高める

(医療・おおたわ先生)
もっと簡単に食欲を抑える方法がある
食事の20分前からガムを噛むと食欲を抑えられる
すっごくお腹が空いていて、今日はいっぱい食べちゃうな~っと予感する時でも
20分前からガムを噛んでいればドカ食いを抑えることが出来る
ガムを噛むと脳内のヒスタミンが増加⇒満腹感を高め食欲を抑制する

(印象・重田先生)
青紫のサングラスをかけて食事⇒視覚的に食欲が減退する

青色ダイエットメガネ 青色サングラス

(環境・武田先生)
収入の大半を寄付し、食事に困る状況を作れば太らない

【食べ物に執着したくない 解決法まとめ】
① 男に溺れてみる
② 鰹だしの味噌汁を飲む
③ 食事の20分前にガムを噛む
④ 食事の際に青紫のサングラスをかける
⑤ 慈善事業に寄付し金銭的に食に困る生活をする

関連記事


コメント
非公開コメント