【ホンマでっか!?人生相談】 相談者:アントニオ猪木 お酒の悩み - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『ホンマでっか!?TV』 » 【ホンマでっか!?人生相談】 相談者:アントニオ猪木 お酒の悩み

【ホンマでっか!?人生相談】 相談者:アントニオ猪木 お酒の悩み

◆2011.10.5放送「ホンマでっか!?TV 4時間半SP」より

この日のホンマでっか!?TVは、4時間半SP
その中の企画の1つ「超本気人生相談SP」では5人の芸能人が悩みを告白

◆3人目の相談者 アントニオ猪木さん悩み相談の情報です

燃える闘魂 アントニオ猪木
数々の伝説を気づいてきた彼の悩みとは!?



アントニオ猪木の悩み
「昔のようにお酒が強くなりたい」

もっと飲みたいわけじゃないが、付き合いでしょうがない
昔は5升5合飲んだこともある、今の限界はワインで2~3本

(流通・金子先生)
このままでは重病になる恐れがある
厚生労働省の飲酒のガイドラインでは、適度なアルコール摂取量は1日約20g
この1日約20gのアルコールの目安は
ビールだと中瓶1本、日本酒だと1合、缶酎ハイだと350ml1本くらいとなる

猪木さんの場合、生涯のアルコール摂取量の範囲を超えている

(生物学・池田先生)
聞いてる限りでは、ちょっと飲み過ぎだと思う
多量の飲酒は、脳細胞の破壊を招くのでちょっと控えた方が良い

(脳科学・澤口先生)
猪木さんの遺伝子はNN型の可能性が高い
遺伝子は、NN型・ND型・DD型とあり、お酒はNN型た一番強い
酒を飲めば強くなるという逸話があるが、これは誤解という事が証明されている
酒を分解する肝臓の機能は変動しない⇒酒を飲んでも強くはならない傾向が
猪木さんは強い遺伝子だが、今の年齢くらいから酒の量を減らした方がよい
60歳以降に酒を控えるとIQがアップする可能性がある

(心理・植木先生)
心理学でお酒を飲んだ時に本音を言えるかという研究がある
実際は、飲酒した時の方が誇張したり本音を言わなくなりやすい
(猪木さんはお酒が好きで飲んでるわけではない)
こういうのは、非合理的エスカレーションと言われることで
本当は体に悪いと認識しながら周囲に流されて飲酒している状態
ある年齢までいけば、意地や付き合いの飲酒は断る方が格好良いと思われ易い

(経済・門倉先生)
ロシア人とウォッカの飲み比べの話が出たが、ウォッカの過剰摂取は危険
ロシア人男性の平均寿命は59歳、ロシアの分析では
平均寿命が短い要因はウォッカ等のアルコール濃度が高い酒の過剰摂取と分かり
ロシアでは販売量を減らしウォッカの摂取量を下げる動きが出ている

(脳科学・澤口先生)
アルコール摂取によるがんの発生率はタバコより高い
アルコール摂取によるがんリスクは 男性は10%、女性は3%増加する
アルコール+コーヒー⇒脳卒中のリスクが減少する

(環境・武田先生)
アルコール度数が高いお酒を飲むと食道や口腔内の上皮細胞が焼けてしまう
そこに新しい細胞が再生⇒がん細胞が出来る確率が高まる
防ぐ為には2時間程度前に度数の低い酒を飲むのが効果的

(流通・金子先生)
プリンなどの固形物や乳製品を食べておくと胃を保護する効果がある
飲酒前にプリンを食べる⇒女性からの注目度アップ
飲む前に食べるプリンを商品化すれば収入アップも見込める

(印象・重田先生)
ロシアでは、つい最近までビールはアルコールとみなされてなかった
ロシアでは、最近までビールは食料品として分類していた
その為、学校の休み時間や就業中・出勤前など普通に飲まれていた

(軍事・テレンス先生)
スイカの成分L-リトルリンが血管を拡張⇒アルコールの代謝を促進
スイカ=天然のバイアグラ⇒男性機能の改善にも効果がある

(印象・重田先生)
【お酒をすすめられた時、印象よくお酒を飲まない方法】
① (ビールの場合)グラスを斜めにしたまま上に上げる
② 相手の手を掴み注ぎ返して乾杯する
こうすれば、良い人に思われ、自分の飲む量は少なくて済む

(脳科学・澤口先生)
日本人の約50%は遺伝的に酒に弱い⇒強引に飲ますのは大変危険

【昔のようにお酒を飲みたい 解決法まとめ】
① 60歳以降は飲酒を控えると頭がよくなる
② 素直に断酒した方がカッコよく思われ易い
③ プリンと乳製品を食べる
④ スイカを食べる

関連記事


コメント
非公開コメント