【ホンマでっか!?TV】 寿命のヒミツ のほんまでっか?情報 - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『ホンマでっか!?TV』 » 【ホンマでっか!?TV】 寿命のヒミツ のほんまでっか?情報

【ホンマでっか!?TV】 寿命のヒミツ のほんまでっか?情報

◆2012.3.7放送「ホンマでっか!?TV」より

この日のホンマでっか!?TVは、前半は「もしもの時のホンマでっか!?」
後半は、「寿命のヒミツ」をテーマに語られました

◆番組後半「寿命のヒミツ」で語られた情報です
・米医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」からの情報
左利きは右利きより9年早死にする!?
(医療・おおたわ先生)
アメリカで死亡時の平均年齢を調査
南カルフォルニアのある町では、右利きが平均75歳 左利きが平均66歳だった


1.平均寿命右利き75歳 左利き66歳!?
(医療・おおたわ先生)
左利きの何かが悪いという訳ではなく、病死よりも圧倒的に事故死が多い
左利きの人は様々な事故に逢いやすく、その分 平均寿命が短めに


2.左利きの事故死率は右利きの5.3倍!?
(医療・おおたわ先生)
これは、右利きに便利なようになってる為で、自動車事故も左利きは3.8倍多い
日常でも右利き用に設計された物が多い為、左利きの人はストレスになっている
このストレスがやがて心疾患なでおの病に繋がる可能性もある
日本では左利きを右利きに治す風潮がある為、それほど有意差がない

「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」
約200年にわたる歴史を有し、世界で最も権威のある週刊医学雑誌の1つ
この雑誌で発表された論文なので、かなり信憑性が高い

※では、左利きの人は右利きに直したほうがいいのか?
(医療・おおたわ先生)
手の動作と言語野を司る脳は近い位置にある為
利き手を無理に変えると吃音などの弊害が出る可能性がある


3.左利きの人は脳の構造が違う!?
(脳科学・澤口先生)
右利きの言語野=ほとんどが左脳
左利きの言語野=約60%が左脳、約40%が右脳


4.悲観的な性格の人は死亡率が39%高い!?
(脳科学・澤口先生)
風邪を引くと性格が落ち込んだりしますが、性格特性は寿命に関係する
悲観的な性格の人は、他の人に比べ大体39%くらい死亡率が高い


5.世の中を良く思っている人ほど長生き!?
(脳科学・澤口先生)
公平世界観=世界は公平であると感じている
公平世界観を持っている人ほど長生きで⇒性格と長寿遺伝子がリンクしている


6.愛する人を介護している人は長寿になる!?
(環境・武田先生)
愛する人の介護を週14時間以内、7年間くらい継続している人は長寿に
介護というのは悲惨な事ばかりではない
人は他人の役に立つ事で生きがいを感じ長寿に繋がる


7.ほ乳類は寿命を短くする事で進化した!?
(生物学・池田先生)
ほ乳類⇒妊娠&出産後も子育てをする為、子が無事成長し親になる確率が高い
は虫類⇒子育てが無く天敵も多い為、子が親になる確率が低い
は虫類は、親の寿命を長くする事で手が途絶えるのを防いでいる
カメは、250年くらい生きるが、親になれるカメはごく稀である


8.カメやワニは長生きの為、歯が何度でも生え変わる!?
(生物学・池田先生)
人間は、永久歯が生えるのは一度だけ、抜けたら寿命ですよということ
ところが、カメ・ワニなどのは虫類の歯は何度でも生えてくる
は虫類は、固体を大事にして長生きする戦略で生き延びている
ほ乳類は、短い寿命で子孫を作り、種として生き延びる戦略


9.生物学的には人間本来の寿命は40年!?
(生物学・池田先生)
ほ乳類の基本パターン、脈拍や体の大きさでいくと人間の寿命は40年ぐらい
だから、今はみんな長生きしている状態だと言える


10.芸能人は長生きに適していない!?
(医療・おおたわ先生)
【韓国での職業別平均寿命調査】
芸能人⇒65歳、スポーツ選手⇒69歳、社長⇒77歳、公務員⇒74歳


11.妻の知識が豊富だと夫は長生きする!?
(環境・武田先生)
スウェーデンで行われた、どういう夫婦が長寿になるかという大規模な調査
教養の高い妻を持つ男性⇒25%も長生きに


12.テレビの普及率が増えると乳幼児の死亡率が減る!?
(環境・武田先生)
母親がテレビで情報を得る為⇒母親が家族の健康管理を支配している
この番組をちゃんと見てれば長寿になれるはず


13.テレビやネットを良く観る人の方が長生き!?
(生物学・池田先生)
情報を得る&新しい事を知る好奇心⇒長生きする秘訣


14.キスを沢山すると長生きする!?
(軍事・テレンス先生)
キスは多様な筋肉を使う為、血行促進になり長寿に


15.30分間キスすると免疫力UP!?
(脳科学・澤口先生)
好きな人と30分間キスし続けると免疫力がUPする事が分かった
連続30分間の実験で証明された結果


16.アゴがずれると寿命が縮まる!?
(かみ合わせ医学評論家・丸山剛郎先生)初登場
人間は進化して、4足歩行から2足歩行になった。この結果アゴがずれる事に
2足歩行になると不安定になり、前後にふらふらする状態になる
これにより首が凝り、脳への血流が悪くなってしまう
アゴのずれにより脳への血流が悪化⇒キレやすい・認知症・うつ病などの症状が出る
アゴのずれにより姿勢が悪化⇒腰・膝などの歪みにより病気になる


17.アゴがずれているとバランス感覚も悪化!?
(かみ合わせ医学・丸山先生)
丸山先生がブラマヨ吉田さんを診断、吉田さんの弱い部分を当てていった
丸山先生に言われたようにアゴをずらすと、その弱い部分が改善された
アゴのずれを直す事で体のバランスや脳への血流が改善する事も


18.かみ合わせを治すと脳が20歳若返る!?
(脳科学・澤口先生)
かみ合わせを治した60歳の人⇒脳年齢が40歳くらいに
かみ合わせを治すと頭の回転も速くなる、一言で言えば頭が良くなる


19.かみ合わせを治すと女性はキレイになる!?
(脳科学・澤口先生)
かみ合わせを治すと血流が良くなり、肌がキレイになる傾向が


20.人間の体重の1/10はミトコンドリア!?
(ミトコンドリア評論家・宇野克明先生)初登場
ミトコンドリア⇒人間の細胞の中でエネルギーを作り出すパーツ


21.ミトコンドリアを大切にしないと細胞を壊される!?
(ミトコンドリア・宇野先生)
【ミトコンドリアの役割】
①電子でエネルギーを作り出す ②不要な細胞を壊す命令を出す
ミトコンドリアが弱まると不要な細胞を壊せなくなる
ミトコンドリアは電子を活用し人間の寿命を保っている


22.体に電子を与えると老化を防止できる!?
(ミトコンドリア・宇野先生)
ミトコンドリアに電子を与える医薬品や食品が開発されている
電子を与える内服薬・クリーム・石けんなど一部実用化されている
電子を与える原料⇒「ES-27」

↓ES-27が配合されてる製品


関連記事


コメント
非公開コメント