【ホンマでっか!?TV]】in沖縄 希少動物の神秘 のほんまでっか?情報 - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『ホンマでっか!?TV』 » 【ホンマでっか!?TV]】in沖縄 希少動物の神秘 のほんまでっか?情報

【ホンマでっか!?TV]】in沖縄 希少動物の神秘 のほんまでっか?情報

◆2012.3.28放送「ホンマでっか!?TVin沖縄」より

この日のホンマでっか!?TVは、「沖縄3大神秘を評論家が全部解明スペシャル!」
2時間半の特番で、沖縄の神秘を解明するロケ企画でした。その神秘とは
「美ら海の神秘」「長寿の神秘」「希少動物の神秘」の3つ!
ホンマでっ会の評論家達が沖縄の神秘を徹底解明!?

◆「希少動物の神秘」で語られた情報です
沖縄には特有の動物が数多く生息しており、その生態はまだ謎が多い
ホンマでっか一行は、希少動物の神秘を解明すべく、沖縄北部の「やんばるの森」へ!
「沖縄県国東村やんばるの森」
原生林が生い茂る自然豊かな土地、沖縄特有の希少動物が数多く生息している
その中でも最も神秘とされている天然記念物ヤンバルクイナを捜索する!

1.ヤンバルクイナは約30年前に発見された新しい鳥!?
(生物学・池田先生)
ヤンバルクイナは1981年に新出した鳥
それまでも現地の人は存在を知っていたが、科学者は知らなかった
「天然記念物ヤンバルクイナ」
体長約30cm飛べない鳥、夜間は主に樹上で眠る


2.ハブに噛まれやすい位置は前から2~3番目!?
(生物学・池田先生)
1番目の人が蛇を刺激してしまい、2~3番目の人が噛まれるという図


3.女性は整った物・男性は変わり物に興味を持つ!?
(心理・植木先生)
男女の「興味」の違いを調べる実験 5歳児の男女に人の顔の絵を見せる
女子は、目・鼻・口と整った普通の顔に興味を示す
男子は、鼻と口が入れ替わってるいびつな顔のほうに興味を示す
この捜索で唯一の女性である植木先生は、ヤンバルクイナに興味を持てない


「コンジンテナガエビ」
主に熱帯・亜熱帯地域に分布する全長40cmにもなる日本最大のテナガエビ
ヤンバルクイナの生息するこの川には、このテナガエビも生息している
ヤンバルクイナ捜索を一時中断し、一行はコンジンテナガエビを捕獲するが
40cmという大きさのエビは捕獲できなかった

「オオウナギ」
主に熱帯・亜熱帯地域に分布する流れの緩い川やマングローブに生息する
次は、オオウナギ捕獲を目指すホンマでっか一行
前日に仕掛けられた仕掛けには、超特大のウナギが入っていた!

4.オオウナギの味は大味で淡白!?
(脳科学・澤口先生)
本州で言う「大ウナギ」は普通のウナギの大きいサイズの事
沖縄の「オオウナギ」は別種、大きい物は2mくらいになる


5.オオウナギは成長すると2mにもなる!?
(脳科学・澤口先生)
捕まったウナギも結構な大きさだが、オオウナギはもっと成長する


「ノコギリガザミ」
熱帯域に分布する大型のカニ乾電池も潰す強いハサミが特徴
前日に仕掛けられた罠には、超巨大のノコギリガザミが入っていた!

ヤンバルクイナの生息地、最終ポイントに来たホンマでっか一行だったが・・・
鳴き声は聞こえたものの、その姿を見ることは出来なかった


その翌日、ホンマでっか一行は、中城城跡へ
「中城城跡(ナカグスクジョウアト)」
2000年に首里城跡などとともに世界遺産登録され、パワースポットとしても有名な場所
ここで日の出を見るととてもご利益があるということで・・・
早朝からココを訪れたホンマでっか一行だったが、天気はあいにくの曇り!

沖縄で日の出が見えるのは奇跡!?
(生物学・池田先生)
沖縄は日本で一番快晴率が悪い県、日本で快晴の日は年平均30日程度だが
沖縄に限っては年平均8日しかない、快晴というのは、雲が一割以下の日を言う

仕方なく曇り空に向かっての番組ヒット祈願となりました


関連記事


コメント
非公開コメント