【ホンマでっか!?TV】 お金の落とし穴&貯金術 の ほんまでっか?情報 - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『ホンマでっか!?TV』 » 【ホンマでっか!?TV】 お金の落とし穴&貯金術 の ほんまでっか?情報

【ホンマでっか!?TV】 お金の落とし穴&貯金術 の ほんまでっか?情報

◆2012.5.16放送「ホンマでっか!?TV」より

この日のホンマでっか!?TVは、前半は「ホンマでっか!?人生相談」でローラさんが相談
後半は、「お金の落とし穴&貯金術」をテーマに語られました

◆番組後半「お金の落とし穴&貯金術」で語られた情報です
・香港「サウスチャイナ・モーニングポスト」からの情報
高所得の人ほど髪の毛がたくさん抜ける!?
(生物学・池田先生)
香港の2004年の調査だが、元々はアメリカの雑誌に載ったもの
収入が月に66万円以上の人は、相当抜け毛の心配をしているらしい


1.月に66万以上稼ぐ人は抜け毛を心配している!?
(生物学・池田先生)
月に66万円以上稼ぐ⇒95%以上の人が抜け毛を心配
弁護士・会計士⇒20%が薄毛 高級公務員⇒15% 医者⇒11%(香港のデータ)
研究者によると抜け毛は「ストレスが原因」と説明


2.攻撃的で儲けたい人は毛が抜けやすい!?
(生物学・池田先生)
薄毛と男性ホルモンは関係している
男性ホルモンが多い人は、攻撃的で金儲けの欲望が強い


3.高収入バイトは長く続かない!?
(心理・植木先生)
退屈なアルバイトをさせて収入によるやる気の違いを実験
すごく単調な作業をやってもらい、低賃金と高賃金の群に分けて実験を行う
後で感想を聞くと「意味があって面白かった」と低賃金の群は答える


4.低収入のバイトの方がやりがいを持てる!?
(心理・植木先生)
人は、仕事の内容に意味・誇り・充実感を持ちたいという気持ちがある
お金を多く貰ってしまうと、お金を貰っているから仕事をしているという気持ちになり
誇りや充実感は下がってしまう


5.お金を沢山貰うと仕事の充実感が下がる!?
(心理・植木先生)
低賃金⇒「役に立つ仕事をした」⇒合理化しようと充実感を見出す
高賃金を貰って介護⇒辛く感じ長続きしづらい
無料でボランティア⇒長続きしやすい


6.500年前の欧州では給料は少ない方が良い!?
(環境・武田先生)
同じ仕事をで給料20万円と30万円ならどっちがいい? 当然30万円と答えるが
今から500年前のヨーロッパでは、これが逆だった
生活に必要なお金があれば、それ以上は望まなかった
生活に必要以上のお金があると、やりがいを無くしてしまう可能性がある


7.夜9時に寝ると簡単にお金が貯まる!?
(流通・金子先生)
生活での消費⇒生活必需品と嗜好品 この2つに分類する事が出来る
朝9時~夜9時の消費は生活必需品が多い⇒コスト削減は難しい
夜9時以降は圧倒的に嗜好品が多い⇒散在する傾向が強い
早寝する事で無駄遣いが減る⇒生活費の1割程度貯金できる


8.約2.5cm背が高くなる毎に8万円ほど収入UP!?
(生物学・池田先生)
アメリカでは、1インチ(2.5cm)背が高くなると8万円収入が上がるというデータがある
高身長⇒堂々と見える為、有利に特に営業マンは顕著に違いが出るらしい
日本人では、身長で収入が変わるというデータは出ていないが
日本人は170cm以下の男の方が幸福度が高いと言われている


9.旅行に行くなら旅行積立がお得!?
(貯金評論家・花輪陽子先生)初登場
航空会社や旅行会社には旅行積立プランがある
積立で満期⇒1.6%の金利 1括振込で満期⇒最大で3%の金利が付くこともある
銀行⇒多くても定期預金で0.1%の金利 30倍の違いがある


10.旅行積立は約30倍 銀行の金利よりお得!?
(貯金・花輪先生)
満期時に旅行券や航空券と交換、現金では戻ってこない
旅行券・航空券でしか使えないので、旅行に行く場合は、かなりお得になる


11.リストラ後の中高年を狙う出資商法詐欺!?
(リストラ・砂山先生)
出資商法詐欺は、リストラされた中高年を狙う
リストラされ仕事を探している中高年に「重役になりませんか?」と言うのが手口
ありえない話だが、仕事に困ってる人は真に受けて騙されてしまう
役員として入ってもらうので、出資して欲しいと言うのがこの詐欺


12.リストラされた人の方がダマされやすい!?
(心理・植木先生)
リストラされた人の方が騙されやすいし、詐欺に一度遭ってる人の方が騙されやすい
『賭博師の錯誤』と言う心理で 負けが続く⇒「次こそ大勝ち」と思ってしまう
この心理が働き、リストラされた後は大金をつぎ込みやすい


13.説明を求める人ほど金持ちになれない!?
(環境・武田先生)
「ちゃんと最初から説明して」と丁寧に説明を聞く人はお金が集まらない
上流階級の人は話が短い お金持ちになる人⇒日常から短い会話で話が通じる
常に相手の事を考えている為、短い会話で済む
相手の事をよく考えている人には、仕事が入り収入が増える
考えている人⇒お金が入る 考えていない人⇒お金が入らない


14.疑い深い人の方がダマされやすい!?
(心理・植木先生)
短い会話で良い人・悪い人を見分けるのは、元々判断がつくように出来ているが
人を疑う事を意識していると、見分ける力がだんだん落ちていく
「騙されたくない」と疑い深い人は悪人を見分ける力が落ち騙される
「人を信じること」を意識付けすると疑うべき時に疑う本能が働く
“悪人捜索モジュール”というものが人間の頭の中にあると仮定されている


15.人を疑わない方がお金は儲かる!?
(生物学・池田先生)
人を疑う人は、基本的に儲からない 人を疑わない人は騙される事も多いが
それ以上に相手から信頼されて、結果的には儲かりやすい


16.振り込め詐欺を見破れる技術が開発!?
(経済・門倉先生)
今年発表された新しい技術で富士通と名古屋大学が共同で開発した
振り込め詐欺関連の言葉を電話内容から機械が自動的に判別
被害者は心理的に圧迫されている⇒声の震えなども機械が判別する


17.貧困女子は手取り-家賃=8万5000円未満!?
(貯金・花輪先生)
貧困女子と呼ばれる女子が最近増えている
貧困女子とは、手取り-家賃が8万5000円未満の女子のことを言う
現在、3人に1人の女性が貧困に該当


18.満月に向かって財布を振る女子が急増!?
(貯金・花輪先生)
お金を増やしたいと思っている女性が満月の夜に集まって
満月に向かってお財布をフリフリする 「フリフリーゼの会」が存在する
満月の夜に渋谷・六本木の公園に30人程度の女性が集合
財布からレシート・カードを抜き、財布を満月に向かって振るという儀式を行う




関連記事


コメント
非公開コメント