【ホンマでっか!?レストラン】 お寿司 の ほんまでっか?情報 - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『ホンマでっか!?TV』 » 【ホンマでっか!?レストラン】 お寿司 の ほんまでっか?情報

【ホンマでっか!?レストラン】 お寿司 の ほんまでっか?情報

◆2012年7月18日放送「ホンマでっか!?TV」より

この日のホンマでっか!?TVは、前半は「ホンマでっか!?人間性診断」で腹黒さを診断
後半は、新企画「ホンマでっか!?レストラン」でお寿司の情報が語られました

◆番組後半「ホンマでっか!?レストラン」で語られた情報です
今回から始まった新企画「ホンマでっか!?レストラン」は
評論家の先生達が身近にある料理の情報を語りつくすという企画
普段口にしている数々の料理、何も知らずに食べていませんか?
今回のメニュー 「お寿司」


・見た目が小さいとついつい食べたくなる!?
(脳科学・澤口先生)
小さいモノは少量効果で食べたくなる 回転寿司はその効果大
人は小皿に盛った小さい物などを食べたくなる性質がある


・小さいモノは多く食べても大丈夫だと錯覚!?
(脳科学・澤口先生)
小さいモノは、少量効果でいくら食べても大丈夫だと錯覚してしまう
ついつい食べ過ぎてしまうので注意が必要


・ロシア人女性を口説くには寿司が一番良い!?
(経済・門倉先生)
平均寿命が短いロシアでは、健康志向が高まり寿司がブームになっている
そのブームでロシアへのお醤油の輸出も増加している


・ニューヨークの寿司屋さんは素手で握らない!?
(生物学・池田先生)
ニューヨークでは衛生上の理由で薄いビニール手袋をして握っている


・手の雑菌が寿司を美味しくしている!?
(医療・おおたわ先生)
寿司は、素手で握るのが味を良くする為に大事
手の雑菌=たんぱく質⇒寿司の旨味を増している


・寿司の知識を得ながら食べると美味しく感じる!?
(心理・植木先生)
食材の旬や調理方法などの知識が寿司にはつきもの
知識欲求は少量欲求と同様、食欲を増加させる効果がある


・座ってる人は立ってる人に話しかけ易い!?
(心理・植木先生)
座っている人は、立っている人に話しかけ易いという心理効果がある
寿司屋の大将が座っていたら話しかけづらいはず
子供の心理も同じ、親が台所仕事をしている時は子どもは話しかけ易い


・江戸時代の女性は楊枝を刺して食べた!?
(伝統文化・岩下先生)
日本の食べ物は、お箸で食べるのが普通だが、握り寿司だけは昔から手でつまんで食べる
男は手でつまんで食べるが、江戸時代の錦絵を見ると女性は楊枝で食べていた


・寿司ネタの中にワニの肉を入れろ!?
(脳科学・澤口先生)
・寿司はワニ&亀の肉が良い!?
(脳科学・澤口先生)
魚を食べると脳に良い⇒人間は魚を食べて脳が進化してきたと考えられている
195万年前ケニア北部の遺跡で魚とワニと亀の化石を発見
・魚・ワニ・亀を食べて人類は進化した!?
(脳科学・澤口先生)
さらに、爬虫類と魚類に含まれている成分は殆ど同じで
脳が大きくなったのは、ワニを食べ始めたからだという説もある


・イカを食べている時は口説かれ易い!?
(心理・植木先生)
人は物をよく噛んでいる時に説得されやすい⇒貝類・イカなど


・寿司屋さんにはリラックス効果が!?
(心理・植木先生)
外国の論文では、寿司は美味しいだけでなくリラックス効果があると書かれている
お寿司屋さんを出た後にストレス値が下がるというデータがあり
その原因は、お寿司屋さんの構造にあるんだろうと考えられている
人は座るとリラックスし、立ってる人はもてなそうとする気持ちになり易い


・マグロを食べると幸せな気持ちになる!?
(医療・おおたわ先生)
女性が「幸せ」と感じる寿司は⇒マグロ(トロ)
マグロには幸せホルモン(セロトニン)の材料となるトリプトファンが豊富に含まれる


・納豆巻きを食べても幸せな気持ちになる!?
(医療・おおたわ先生)
納豆の中のたんぱく質がセロトニンを作る 納豆・納豆・たまにマグロが良い!?


・玉子を食べても幸せな気持ちになる!?
(医療・おおたわ先生)
玉子も幸せな気分になる、小杉さんの「茶碗蒸し」も正解!


・ひまわりの種が一番幸せな気持ちになる!?
(医療・おおたわ先生)
ひまわりの種は緊張を解いて力を存分に発揮させる効果がある
大リーガーの人達がよく食べているのはリラックスする為


【PR】

関連記事


コメント
非公開コメント