【ホンマでっか!?ランキング】 男性を落とす冬のモテ仕草

◆2013年1月9日放送「ホンマでっか!?TV」より

この日のホンマでっか!?TVは、2時間ちょっとSP
4人の芸能人の人生相談と重田先生のホンマでっか!?ランキングが発表されました

◆「ホンマでっか!?ランキングSP」で語られた情報です
「ホンマでっか!?ランキング」とは、評論家が是非伝えたいランキングを発表するコーナー
今回の発表者は、印象評論家 重田みゆき先生
重田先生が発表したいランキングテーマは・・・
「男性を落とす冬のモテ仕草ランキング」

5位 飲み会の多い冬 隣の人と喋る時はヒジをスライドさせてモテる
新年会・鍋パーティ等の大人数の場で意中の人に近づくモテ仕草

【通常】
隣に意中の人がいても大人数の為、ありきたりな会話しか出来ない

「飲み会で意中の男性を落とすモテ仕草」
① 最初は、意中の相手に背中を向ける
もう一方の人達の方に話しかけ、十分お話したなと思ったら
② 頬杖をつき、ヒジをスライドさせて一気に意中の人に近づく

(印象・重田先生)
背中を向けていた相手が急に近づいてくるギャップが喜びになる
背中を向ける⇒恐怖の空間に相手を置くので、相手は寂しく感じる
頬杖をついているので相手を見上げる形になり自然と上目遣いに
勢いよく相手に近づく事で風に乗せて香りも相手に届く
頬杖をつく事でフェイスラインを隠し近づいても小顔に見せる事ができる


4位 ニット帽をかぶる冬髪の毛を直してもらう時は彼を正面から見上げてモテる
女の子はニット帽のちょっとしたズレが気になる、それを直す時のモテ仕草

【通常】
「前髪どうなってる?」と聞いたり、鏡を見たり、自分で直して終わる

「ニット帽を直す時のモテ仕草」
ニット帽をかぶり直した時に自分でズレを直さず、男性になおしてもらう
① 男性の正面に立ちしゃがむ
② 男性を見上げて、上目遣いで「直して」とお願いする
③ 直す為に手を上げるので、彼の腰に手を置き目を閉じる

(印象・重田先生)
見上げる事でフェイスラインが伸びる⇒5歳若く見える
男性が触られ慣れてない腰を触る事でドキドキ感を与えられる

(マーケティング・牛窪先生)
アメリカ人男性⇒ほぼ全身触られている 触られて無いのは足の先くらい
日本人男性⇒腰を触られらている約26~50%
男の人は胴体を触られ慣れていないので、手を触るよりも効果的なはず

(印象・重田先生)
男性は女性の髪を触るだけで、その女性に好意を持つ傾向がある


3位 乾燥し易い冬 離れた相手にはリップクリームを小指で塗ってモテる
モテ仕草初の遠隔系攻撃パターン 電車の中や会議室など近寄れないシーンで使える仕草

【通常】
素敵な人の前でリップクリームを塗るのは恥ずかしいし、口元を隠すようにコソっと塗る

「離れた相手を落とすモテ仕草」
① リップクリームを左手の小指に塗る
② 相手の目を見続けて、小指のクリームを唇に塗る

(印象・重田先生)
女性は指を立てることで誘ってる印象を与える事が出来る
利き手と逆の手の小指を使う⇒ぎこちなさで可愛さを演出

(環境・武田先生)
「仕草」という字は、江戸時代の頃は「思草」と書いていた
もともと「仕草」とは「思いを伝える動作」=「思草」


2位 待っているのが辛い冬 彼のメールをやめさせたい時は背中でローリングしてモテる
彼がメールに夢中で、自分の相手をしてくれない時に使うモテ仕草

【通常】
メールの返信ばかりしてる彼に不満をぶつけて、それがケンカの原因になる事も

「メールをやめさせるモテ仕草」
① 彼がメールしてたら、何も言わずに背中合わせに密着する
② 背中でローリングしながら左右の肩越しに顔を出す
③ 首に手を回し彼の顔を覗きこむ(携帯と顔の間に入り込む)

(印象・重田先生)
背中を密着させる事で安心感を与え穏やかな印象を持たす事が出来る
背中越しにローリング⇒周囲からの見え方も悪くない(じゃれあってるように見える)
首に手を回し顔を覗きこむ⇒キスを連想させる事が出来る


1位 人恋しい冬 2人で写真を撮る時は彼の片腕を巻いてモテる
2人で携帯カメラで写真を撮るのが当たり前の時代、その時に使えるモテ仕草

【通常】
記念に2人ならんで撮って次に向かう、思い出は残るが次に発展しずらい

「携帯で写真を撮る時のモテ仕草」
① 彼に携帯を渡す、自分の位置の反対側の手に持たせる
② 彼の前に入り込み、彼の手を掴んでアングル調整
③ 逆の手を掴み、自分の肩に回す
④ 写真を確認し、そのままデートを続ける

(印象・重田先生)
これをきっかけに次回のデートで「手をつなぐ」「腕を組む」等の行動がし易くなる


関連記事
[スポンサーリンク]

Tag:ホンマでっか!?TV ホンマでっか!?ランキング 重田先生 重田ランキング モテ仕草

0 Comments

Post a comment