【ホンマでっか!?TV】 知らないとヤバイ!? 肌トラブル の情報 - 芸能人の愛用品!お取り寄せ

芸能人の愛用品!お取り寄せ ホーム » テレビ番組の情報>『ホンマでっか!?TV』 » 【ホンマでっか!?TV】 知らないとヤバイ!? 肌トラブル の情報

【ホンマでっか!?TV】 知らないとヤバイ!? 肌トラブル の情報

◆2013年7月10日放送「ホンマでっか!?TV」より

◆番組後半「知らないとヤバイ!同じ穴のホンマでっか!?」で語られた情報です
「知らないとヤバイ!同じ穴のホンマでっか!?」とは
私達の身近にある知らないとヤバイ情報を同じジャンルの専門家が語る企画

今回の知らないとヤバイテーマは 「肌トラブル」
美肌に関するスペシャリストが集結し、肌に関する知らないとヤバイ情報を語る
森知恵子先生、有藤文香先生、櫻井直樹先生、深澤亜希先生


1.まぶたの内側にかゆみを感じたらヤバイ!?
(美肌評論家・森先生)
顔の皮膚の中で、まぶたが一番薄い⇒乾燥しやすい
つけまつげ、まつげエクステ、マスカラ等を使う人は、まぶたがかぶれ易い
かぶれる⇒かゆい⇒寝ている間に掻いてしまう


2.睡眠中の掻き過ぎでまぶたが変色する!?
(美肌・森先生)
寝ている間に掻いてしまう⇒繰り返すと色素沈着で茶色くなってしまう
化粧等を丁寧に落とし化粧水でしっかりとケアする事が必要


3.肌の調子が悪い時に海鮮系を食べるとヤバイ!?
(中医アロマ評論家・有藤先生)
中医学的に胃腸の状態は皮膚に影響すると考えられている
特に甲殻類(エビ・カニ)は胃腸への負担がかかりやすいとされる
お寿司のガリ・ワサビ・緑茶⇒海鮮系の毒素を消毒する作用がある
生ものや海鮮系と一緒にワサビなども食べる事で胃腸への負担が軽減される


4.甘い物を食べ過ぎるとシミが出来てヤバイ!?
(美白評論家・深澤先生)
シミの一番の原因は、紫外線だと思われがちだが
白砂糖を過剰に摂取すると、それが原因でシミが出来てしまう
白砂糖を摂取⇒活性酸素が発生⇒リポフスチンを分泌しシミの元に
白砂糖が原因で出来たシミを“砂糖ジミ”と言う
甘い物を食べたい時は⇒天然のハチミツや黒砂糖がオススメ


5.突然 花粉症になった人は果物アレルギーに注意!?
(美肌・森先生)
今まで大丈夫だった果物でも急にアレルギーを起こす事がある
食べた時に口のなかが腫れる等の症状
りんご・桃・梨・キウイ・トマトなどでアレルギーが出る人がいる


6.生理前 海に行くと肌がヤバイ!?
(美容評論家・櫻井先生)
生理前になるとメラニンを作る能力を高めるホルモンが分泌
その時期に紫外線に強く当たると日焼けしやすくなりシミの原因になる
ピル常用時や妊娠中も同じホルモンが分泌されるので注意が必要


7.濃い色のサングラスをするのは肌にヤバイ!?
(美白・深澤先生)
UVカットの加工がしてあるサングラスなら問題ない
目から紫外線が入る⇒脳に伝わり(体を守ろうとして)メラニンが分泌される
UV加工なしの濃いサングラスは、眩しさを軽減させる効果しか無く
逆に瞳孔が開いてしまい、紫外線をより多く目に入れてしまうことに
透明のレンズでもUV加工ありならば、シミ防止には効果がある


8.フェイシャルケアをしても頭皮ケアをしないとヤバイ!?
(中医アロマ・有藤先生)
顔の皮膚と頭皮、これは一枚の皮で繋がっているので
頭皮をほぐすケアをしないとシミやシワの原因に繋がりやすい
頭に炭酸水をかけたり、自分でヘッドスパをするのが効果的
頭皮をこすらず動かすようにしてマッサージすると良い(シャンプーの時)


9.美肌には42度のお風呂に10分浸かるのがベスト!?
(美白・深澤先生)
42℃のお風呂に浸かる⇒HSPというタンパク質が分泌される
HSPは、肌のシミやシワを改善してくれる働きがある
42℃のお湯は、結構熱いので10分くらい浸かるのがベスト
42℃のお風呂に10分入る⇒免疫力や美肌力が向上

体温を上昇すると体がストレスに⇒防御しようとHSPを分泌
毎日42℃のお風呂に入ると体が慣れてしまいHSPを分泌しなくなるので
42℃10分間のお風呂は週2回くらいが良い


10.膝の内側に贅肉がついている人はヤバイ!?
(中医アロマ・有藤先生)
靴底の外側が減りやすい人⇒膝の内側に贅肉がつきやすい


11.靴底の外側がすり減る人は膝の内側に贅肉がつき易い!?
(中医アロマ・有藤先生)
なぜ、膝の内側に贅肉がつくとヤバイのか?
膝の内側を流れる脾の経路⇒皮膚を上に持ち上げる作用がある
膝の内側が鍛えられていないと皮膚が垂れやすくなる
内側に力を入れる感じで意識して歩く⇒皮膚が上がりやすい


12.日焼け止め効果を最大限に発揮するにはベタベタに塗れ!?
(美容・櫻井先生)
日焼け止めを塗ってティッシュが付いてしまうくらいベタベタに塗らないと
効果を最大限に発揮出来ない⇒ベタベタは難しいのでこまめに塗る事が大事


13.飲む日焼け止めがある!?
(美容・櫻井先生)
去年の春ぐらいから海外から輸入されはじめたもの
スペインのハーブを使った薬⇒飲む事で日焼け防止の手助けになる
取り扱いのある病院で処方してもらえる⇒保険適用外の治療なので割高


14.女子会をすると水虫が移りやすくてヤバイ!?
(美肌・森先生)
お座敷など靴を脱ぐ場所では水虫が移る場合がある
お座敷に上がる時、清潔な靴下を履くことが予防に繋がる
お座敷の飲み会になりそうな時は、MY靴下を持っていくようにする
その日中に足を洗い流す事で更に予防効果がある(足を洗わないと危険)


関連記事


コメント
非公開コメント